SecondEdition環境を考える(下) | Free TCG terminal
2005-09-09 01:09:38

SecondEdition環境を考える(下)

テーマ:ABCD(全般)

【総括してみる】


 追撃風の速度がそのままにも関らず、他のデッキの速度が下がるという
ややねじれた環境になっています。


 特に、炎デッキは選択肢に入ってきていたクリーチャーが3種も抜けます
ので、長期戦を前提としたコントロールシフトが良いという感触です。


 風も自軍を強化するという新しい機軸での勝負が出来るようになっていますが、

乱気流突撃、結束力→炎相手になかなか撃てない
民族の繁栄→風相手にタイミングが難しい


 という事情があります。特に、民族の繁栄は相手も0ftでクリーチャーを
呼べてしまうため、ボード上優位であることに安心できません。


 コントロール各種はそのまま移行、というのは得策では無い様で、
光水、闇光ともどもあらたなコンセプトが必要です。


 光に関してもやや難しく、対コントロール筆頭である追撃風に対して
不利であることが悩ましい課題。ここを解決できるのであればコントロール
に対してはある程度戦えますので目はあるはずです。

Lazy

mr-lazyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ