来週から新社会人 | MRを目指す就職活動-内定までの道のり

MRを目指す就職活動-内定までの道のり

都内に住む女子大生アコのブログです☆

こんばんは。私は来週から社会人です、不安いっぱいでやっぱり仕事辞めようかなと思っています。(嘘です。)

今まで、自由な時間を過ごしすぎてこれからどうやって生活しようかと変な悩みを持っています。笑 しかし、就活を始めた頃の初心に戻り自分はどういう思いをもって社会人になりたいと思い、製薬業界を希望し、活動し続けたのか今、振り返るべきだと思います。


大学一年生の頃は「大学を出たら働かなきゃいけないなんて誰が決めたんだ、馬鹿すぎる。」と思っていました。卒業してから、今しかできないことをいっぱいするぞ!と思っていました。留学も考えましたし、大学院も考えました。

けど、若さだけを理由に行動はすべきじゃないと思ったんです。若さだけじゃなく、行動したことで何かを学び感じ、それを今後の人生に繋げなきゃいけないと感じました。若いといっても20過ぎています。自分が決めた行動に今後責任をもっていけるかずっと考えました。

今の私が留学してもお遊び留学になることは目に見えていますし笑、大学院といってもそんなに専門的に学びたいことはないし。


なので「日本人でいるならこの日本社会で汗水流して働くか」というシンプルな答えがでました。それから留学したければすればいいし、大学戻りたいなら戻ればいい。女性で20代後半から30代で仕事を辞めて留学している人が多いことを知り、驚きました。大学院も同様です。結婚や子育てがない限り女性は割りと自由がきくものです。


まずは働け


ということですね。ここまで考えて就職活動を始めたので入社前にびびってちゃダメですよね。それに「新卒」というある意味のブランドをもって就活できるのは今しかないわけですし、そんな企業で働いてみたいと思うわけで…と自分に言い聞かせて、今プラス思考に考えているところです。笑


就職活動をしているけれど本当にこれでいいのかな…と悩んでいる方がいましたら、もう一度よく考えてみて下さい。自分の最終的な決断を信じるべきです。曖昧な感じで就活しても今後のためにはなりません。

もし就活以外に「これだ!」と思うものがあればそれに突き進んでいくべきです。ただ、もう学生ではなくなるので安易が行動はできませんよね。


人がどの道を進むかは人それぞれですが、よくよーく考えることが重要だなと思いました。