Amazonプライムで放送されている番組「バチェラー・ジャパン」を観ていて、
タイトルのことをふと考えたので
記事にしたいとおもいます。


タイトルの通り、
男性の場合は30歳オーバーで独身の場合でも
女性から見て「いいな」と思う人が
婚活市場に残っていたりします。


バチェラー・ジャパンの男性も
シーズン1の男性も、シーズン2の男性もそうですよね。
彼らと結婚したい女性は山ほどいると思います。
(※バチェラー・ジャパンとは…30代独身ハイスペ男性1人を多くの女性で奪い合い、最後にハイスペ男性が女性1人を選び、結婚前提で交際スタートさせるという番組です)


上記の件について、解説していきたいと思います。


まず、大前提としてですが、
男性はぶっちゃけわざわざ結婚する意味がないのです。
(これを理解できていなくて、同じ土俵で考えている女性が多いように感じます)


いわゆる「いいオトコ」ほど
アラフォーになってもモテますし
仕事もそれなりに充実していて
家事もそれなりにこなせますし
わざわざ結婚する必要がありません。


言ってみれば、
責任を持たずに
適度に若くて、可愛い女と遊びまくってたほうが気楽でいいのです。


オトコが結婚すれば…
・責任を持たなければならない
・遊びにくくなる
・使えるお金が減る
など、ほとんどメリットがないのですから。


ですので、
男性は「あえて結婚しない」という選択をしている人も多いです。
一方、女性で本当の意味で「あえて結婚していない」という人はほぼいないです。



「いいオトコがいない」
「いいオトコに限って既婚」

女性からこんな言葉をよく聞きますが、
これって本当でしょうか?


冷静に周りを見渡してみてください。
本当に30歳オーバーの独身男性で
「いいな」と思う人いないでしょうか?


・高学歴
・身長170cm以上
・安定した収入
・見た目も普通以上


一般的に「いいな」と思われる
上記の条件を満たしている
独身男性って結構いるんじゃないかと思います。
(こういった男性に見向きされていないだけで)


逆に女性で

・普通以上の見た目
・処女
・普通の性格

が揃っている30歳オーバーってそうそう見かけないですよね。(上記は男性が本音ベースで結婚相手に求める条件です)


だから、女性は30歳オーバーの男性を積極的に狙うのもアリなんじゃないかと思います。


男性は30歳オーバーでも好物件が残っていたりしますが、
女性の30歳オーバーで「いいな」って思う物件はそうそう残っていないです。


いいな、と思う女性は20代で結婚してしまうのが日本社会の現状ですね。
というか、いいオンナである場合、
男性も手放さないですしね。


参考までに、
よく女性が「私はそれなりに美人なのに男性からモテない」
なんて言いますが、
その場合、実際は「美人でない」ことが多いです。
男性の場合、見た目の良し悪しとモテ度はあまり相関性ないですが、
女性の場合はおおよそ顔の良し悪しがモテ度に直結しています。


「美人すぎて男性が声をかけにくいのだと思う」


こんなこと言っている人もいますが、
いやいや高嶺の花だろうが
そういう人を狙う男性も多いですし、
まずこれは間違いですね。


30代のハイスペ男性を奪い合うバチェラー・ジャパンを観ていて、ふとこんなことを考えました。


以上