鳩山由紀夫首相は19日、今月下旬にスイスのダボスで開かれる世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)出席を見送る意向を固めた。政府関係者が明らかにした。
 首相は当初、29~31日の日程で出席を調整していた。しかし、政府・与党が月内成立を目指す2009年度第2次補正予算案の採決日程と重なることが想定されるほか、補正成立直後に行う施政方針演説の準備も考慮した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
小沢氏聴取、早期実現を=民主に慎重対応求める
国会改革法案、施政方針後に提出=民主
日航は再生に全力を=鳩山首相

安保改定50年で鳩山首相談話「同盟深化、年内に成果」(要旨)(産経新聞)
総予算215兆円に膨張=来年度案を国会提出-政府(時事通信)
「民主党政権は30年続く」はずだったが…(産経新聞)
追跡中のパトカーと車が衝突(産経新聞)
小沢幹事長 23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ(毎日新聞)