大阪・キタの阪神百貨店で20日、低価格でのクジラ肉の販売が始まった。昭和57年に商業捕鯨が禁止されて以降、なじみのない食材となりつつあるクジラ肉だが、「多くの人に食べてもらい、日本の食文化を伝えていきたい」としている。販売は2月2日まで。

 店頭に並ぶのは、太平洋の調査捕鯨で捕獲されたイワシクジラやミンククジラ計10トン。イワシクジラの赤肉100グラムが税込みで198円など、通常より3~5割程度安く販売する。 京都府京田辺市の主婦、田中良子さん(73)は「30年ほど前まではよく食べていたので懐かしい」と話していた。

【関連記事】
今年の捕鯨枠は過去最多の1286頭に
命がけでクジラの背に! 和歌山の博物館、年末大掃除
鳩山首相、反捕鯨後押し? 蘭首相に「クジラ肉大嫌い!」
シー・シェパード抗議船がノルウェー船を偽装 ノルウェーが抗議
シー・シェパードにせっつかれる豪ラッド政権

<山岳遭難>北岳で収容された遺体は横浜の41歳会社員(毎日新聞)
小沢幹事長続投 「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生(毎日新聞)
「認識」証明なら議員辞職=母親からの資金提供-鳩山首相(時事通信)
<外相会談>6カ国協議の早期再開、日中で連携を確認(毎日新聞)
日教組28万人割れ=新採用者の加入率も低下-文科省(時事通信)