冷や汗が出た話 | ザ☆ビーグルズ エディ&ルーシー
September 04, 2012

冷や汗が出た話

テーマ:エディ&ルーシー

我が家で、つい先ほど起こった大騒動。。。

$ザ☆ビーグルズ エディ&ルーシー-120904-1
びぐ 「いやぁ、えらい目にあいました」 びーぐる 「散々だったわ~」


100%飼い主の不注意で起きたことなので
ブログで記事にするようなことじゃないかもしれませんが…
戒めと今後の教訓のために書き記しておきます。


実は…
エディとルーシーが大量のチョコレートを食べてしまいました。

最近、クレートに入れなくても留守番できるようになってきたので
今日も買い物へ行く ほんの20分ぐらいの間、2匹をフリーにして出かけたのです。


で、帰ってきたら…
m&m’s(黄色のピーナツチョコ)の空袋が2つ
ビリビリになって床に散乱していました。

お徳用袋の260g。それが2袋。
ということは520g! しかもピーナッツも!!


顔面蒼白。しばし呆然。
どうしていいか分からず、エディとルーシーに目をやると
ソワソワして落ち着かない様子。

反省しているのかと思いきや、、、 とても気持ち悪そうです。


犬 x チョコ = 超危険!

が頭にあったので、とにかくネットで調べてみると
「場合によっては死に至ることもある」と。

その間に、ルーシーがチョコ&ピーナッツをリバース。


慌てて獣医さんに電話し、2匹が大量にチョコを食べたことを伝えると
いつもは おっとりしているオランダの獣医師が「すぐに連れてきなさい!」って。

「やっぱり ただごと じゃないんだ!」と思い
お財布をつかんで、2匹を引きづるように獣医さんへ連れて行きました。

この時点で、チョコを食べたと思われる時間から40分経過。


獣医へ着くと、院長先生がお出迎え。
「チョコを食べたんだって? 間違いない?」と言われ
「m&m’s を2袋も…」と言うと、すぐに処置をしてくれました。


まずは、嘔吐させる注射を打って胃の中のものをすべて吐き出させます。

主犯格はルーシー、というのは分かっていました。
エディは食べたかな? もしかして食べてないかも?と思っていましたが
やっぱり2頭とも食べていた。

3分もしないうちに、2匹揃ってチョコとピーナッツを吐き出し始めました。
特にルーシーは大量!!
これは本当に致死量かも・・・と思ってゾッとしました。

ピーナッツは、けっこう丸呑みしていたようで
どろどろのチョコレートとピーナッツがゴロゴロと。


エディもルーシーも、涙を流しながら何度も吐いていました。
それを見て切なくなり、
「ごめんよー。私の不注意のせいで こんなことになって・・・」と深く反省。


ひとしきり吐いて、チョコレート&ピーナッツが出なくなったら
今度は吐き止めの注射を打ってもらって治療が終了。


私があまりに落ち込み、泣きそうな顔をしているので
院長先生が明るい笑顔で言いました。

「エディとルーシーにとっては大変なアドベンチャーだったね。
 でも、もう大丈夫! 無事に乗り切ったよ」


治療費は2頭合わせて 約7,000円也。
事件発生から約1時間後、獣医さんを後にしました。


家に帰ってきた2頭は相当お疲れのようです。

ザ☆ビーグルズ エディ&ルーシー-120904-6
びーぐるはぁ~ つらかったー

ザ☆ビーグルズ エディ&ルーシー-120904-5
びぐ苦しかった~

ザ☆ビーグルズ エディ&ルーシー-120904-4
びぐびーぐる 「もうチョコレートは こりごり~」


私も こりごり。 今後は十分気をつけます。

今回のことは恥を承知でブログに書きました。
犬が届くところに食べ物、しかもチョコを置いていた私がバカでした。

取り返しのつかないことにならなくて、本当によかった!


皆さんも、どうぞお気を付けください。

まりPOOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス