毎年8月13日~16日(一部の地域を除き)はお盆の時期になります。
一般的に「お盆」とは「地獄の釜のフタが開く日」だと言われます。

先祖の霊があの世から帰ってきて、家族と一緒に楽しいひとときを過ごし
また帰っていくという行事が行われます。

一般的には、お供え物を用意し、
キュウリとナスで乗り物(精霊馬)を作り、先祖を迎え火で自宅に呼びます。

それからお経を上げて供養し、送り火を迎え火と同様に焚き、先祖にお帰りになってもらいます。
 
「供養」とは、死者への弔いで、
どちらかといえば、ネガティブなものを鎮める意味合いが強いのです。
 
神道では「供養」ではなく「祖霊拝」という儀式を行います。
 
「祖霊拝」は、亡くなったご先祖様を神様として祈る、
全ては神様、という神道の思想が入った先祖を祀る儀式です。
 
この時期の、なんとなく感じるしんどさや、
ネガティブ思考は、実は先祖の影響だったりします。
 
ご先祖様に祈ることで、そういった影響は軽減できるので、
8~9月のお墓参りをすすめています。
 
昔は北極流の先祖供養のセミナーを行っていましたが、
因縁の浄化が大変で、毎年行うのが厳しくなり教材としてまとめました。
 
ご興味ある方はぜひご覧ください。
 
<北極流・祖霊拝教材>
 
 
神社チャンネルでもお盆期間は先祖特集を行うので御覧ください!

 

 

 

 
 
<羽賀ヒカル最新刊「書けば叶う」キャンペーンスタート>
皆様のおかげで、amazon総合27位になりました!
ありがとうございますm(__)m
 
 
8月14日(水)19時~in梅田
知っておくべき日本の問題点
 
 
8月17日(土)
小さなコツ野沢卓央さん×羽賀ヒカルin大阪

 

 

9月7日(土)

塩竃神社参拝セミナー

https://peraichi.com/landing_pages/view/0907reiwa

 

 

9月8日(日)

美味しいごはん上映会in仙台

ちこ×羽賀ヒカル

https://peraichi.com/landing_pages/view/09070908reiwa