歴史大好き、神社大好き、牛タンのビーフシチュー大好き!

それならみんな、仙台行ったら青葉城跡へ行けばいいんじゃない!

城は無いが、城壁が残っている。
そこから仙台市内を眺めるのは、最高に気分がいい。

更に城をCGで再現した史料館もある、じっくり見て時代を感じるのもいい。

近代的な歴史は、明治に建てられた像の上で飾られていた鷹の銅像。
この鷹は、3・11の震災で落下した。

現在では修復され震災のシンボルでとして、復活している。


震災がどれほどの破壊力があったか、これだけでも物語る。

おそらく、わざと元の場所に戻さないのだろうか。

あまりにも髪がうざくて髪を切りに行った時に聞き出した情報
「今からが、観光するならいいタイミングですよ」
その言葉は、信用に値する。

神社では、城跡と同じ敷地内にある『宮城縣護國神社』でお参り。

明治時代に建立し、宮城県での戦没者をお祀りする、東京のある靖国神社の先駆け的な神社。

食事は、フードコートも満載だが『伊達の牛タン本舗』の牛タンシチューは食べた方がいい。

実は見た目でも『絶対に美味しい』と、母とどちらかが食べるか作戦会議したほど。

母が食べたのですが、美味しかった!

ちなみに私は釜飯を食べたのですが、

牛タン付き、更にテールスープを…



お釜にある二杯目に!
これが食が進む!!


釜飯も美味しいアピール。

実際に行かないとわからない、伊達正宗の像の前に狛犬がいると知らなかった。

また仙台に行くなら、また仙台城に行きたい!




人気ブログランキング問い合わせ・ご依頼はメールでどうぞ!