◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「過去の事実は変えられない」

 心の扉メンタルカウンセリング横浜 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

 

 

人は過去に

手に入れられなかったものや

失ったものに対して、

 

いつまでも執着して

しまうことがあります。

 

 

 

「あの時告白していれば、

あの人と付き合えた

かもしれないのに…」

 

「もっと一生懸命勉強していれば、

もっと収入が

得られたかもしれない…」

 

「あの頃もっと

彼女に優しくできれていれば

フラれずに済んだのに…」

 

 

 

後悔して惜しむ気持ちは、

おそらくみな味わった経験が

あると思います。

 

 

 

 

しかし、

人は過去に戻れません。

 

 

そして、

〇〇だったら××だったのに

と思い出す出来事は、

 

今のあなただから

そう考えられることで、

 

あの時のあなたにはその選択は

おそらくできなかったのです。

 

 

 

それは、

あなたがその経験から何かを学び、

成長した証でもあります。

 

 

 

 

過去の仮定は妄想であり、

結局変えられません。

 

 

 

過去に対して

「〜していれば」は

もうないのです。

 

 

 

 

後悔するのは、

あなたが成長した証。

 

 

過去の後悔から抜け出し、

今あるできることを

一生懸命していきましょう。

 

 

 

今度は後悔のないように。

 

 


心理カウンセラーランキング

   

 

▶続きはインスタグラムをチェック!限定コンテンツも毎日更新中!

↓↓↓

心の扉 Instagram 公式アカウントはこちら

 

 

 

あなたに合ったカウンセラーの選び方カウンセリングを受けてみましょうカウンセリングの方法・流れカウンセリングの料金・相場カウンセリングを初めて受ける方へお客様からよく頂くご質問(Q&A)ご質問・ご相談・ご予約は全国対応24時間OK