こんにちは!

 
もちづき ゆきえです!
 
奈良で とにかく明るい性教育「パンツの教室」
 
インストラクターをしています!
 
 
年の差三姉妹の子育て中!
日々の生活に 性教育を取り入れて
親子のコミュニケーションを深めていますよ!ウインク
 
 
 
 
わたしは 現在 大人の知的障害者の
 
生活支援員の お仕事をしています!
 
 
結婚するまで勤めていた 総合病院での
 
助産師の仕事に 戻りたいと思いつつ
 
毎日の子育てを言い訳に
 
ずっと専業主婦をしてきました
 
 
が、昨年の4月の下旬から
 
とても信頼している方の紹介で
 
生活支援のお仕事にご縁をいただきましたニコニコ
 
 
 
助産師の復帰も考えましたが
 
まだ三女が4歳で 急な発熱など
 
何が起こるかわからないし
 
 
実家が福岡なので 近くに頼れる人もいません
 
 
こんな時 遠くに嫁いだことを
 
心底後悔するのですが...
 
自分が 遠くに嫁いでおきながら
 
娘たちには 近くに お嫁に行って欲しい照れ
 

 
なんて 自分勝手なことを 考えています
 
だって 一緒にお買い物したり孫の顔が
 
みたいですよね!
 
 
三姉妹なので 当然のことですが
 
 
女の子しかいません!
 
 
 
可愛いです 女の子ラブ
 
 
どうしても三人子どもが欲しくて...
 
 
贅沢ですよね 自分勝手ですよね
 
 
分かっているけど 欲しいという気持ちは
 
どうにもならないんです!
 
妊娠に対して非協力的な主人を
 
 
脅して脅して犯しました
 
(性犯罪者か⁈滝汗
 
 
三女を 40過ぎて授かりました照れ
 
 
嬉しかったです ただ同時に怖かったです
 
高齢なので 染色体異常が...
 (ダウン症)
 
 
 
出生前診断も考えました..だけど結果がどうであれ
 
産むことに変わりはないので受けませんでした
 
 
 
実母にも 主人にも 生まれてきた子供は
 
私達の大切な子どもだから(孫だから)
 
みんなで一緒に
 
育てていこうね!!
 
 
 
そう言ってもらえた時は
 
 本当にうれしかったですね
 
 
安心して出産に望む勇気をもらいましたニコニコ
 
 
ありがたいことに 三女は今元気に
 
こども園に通っています!
 
 
助産師をしていた時
 
ダウン症の新生児が生まれる出産にも
 
立ち会いました でも 生まれるとすぐに
 
NICU(新生児集中治療室)に入院するんです
 
 
私たちが実際に関わることはなく
 
 
お母さんも先に退院されるので その後どんな風に
 
育っていくのか わからないのが現状でした
(あくまでも私の場合です)
 
 
 
そんな時 大人の知的障害者支援のお仕事で
 
ダウン症の方との関わりを始めて持ちました
 
 
どんな風に大人になって来たんだろう?
 
 
もちろん 生まれてからこれまでの経過を
 
 
 
知ることはできないけれど...
 
 
私の中では繋がったんです!
 
 
ほんの一部の方たちですが 生まれてからこれまで
 
親の愛情をたっぷりともらって
 
素敵に大人になっている
 
ダウン症の方たち!
 
 
もちろん 私の想像をはるかに超える
 
大変なご苦労もあったと思いますし到底理解できない...
 
 
だから簡単な言葉で 語るのは失礼だと思いますが
 
 
とてもやさしくて
 
笑顔が暖かくて
 
とてもピュアです!
 
 
だから今のお仕事は 本当に楽しいです!
 
相手がどうして欲しいのか?
 
言葉でうまく伝えられない方もいらっしゃるので 
 
 
 
こちらもどう援助したらいいのか?
 
 
正直よくわからない時がほとんどですが
 
きょうも楽しくお仕事ができた!
 
と思って頂けるように
 
 
支援というにはおこがましいですが...
 
 
一緒に過ごす時間がより楽しい時間となるよう
 
務めていきたいと思います!
 
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村