こんにちは、ふでペン4コマ家のたべちゃんです。

 

今日は連載5話目、最終回!その道20年のセラピスト&カウンセラーの國島由規子さんです。

彼女は札幌市北区で個人カウンセリングや各種セラピーなどをしている完全予約制のサロン「arise mode(アリセモード)」のオーナー。

ストレートな言葉がとても心に染み渡る!

 

∇セラピールーム「arisemode(アリセモード)」の名前の由来とは…。

 

チューリップがヒマワリにあこがれることはあってもいい。

だけれどそれが辛いと感じたときには、自分と向き合ってみるといいかもしれません。

 

ariseという言葉には (日が)昇る、芽生える なんて意味があるそうです。

 

由規子さんと話していくうち自分の本音が見えてきて、

本来の自分が芽生えてくる!

 

本来の自分に沿って生き始めると、世界がとても優しくなるんだとか。

そんな思いを込めて名づけられたのが

セラピールーム「arisemode(アリセモード)」なのでした。

 

これにてこのシリーズは最終回ですが、5回分のバックナンバーはこの下に載せておきます。

 

由規子さん、五回分にわたって楽しいお話を聞かせて下さりありがとうございました〜!

 

 

◆◇◆◇ セラピスト國島由規子バックナンバー&予告 ◆◇◆◇

 

①セラピスト國島由規子〜認めがたき真実〜

②すごい事実に出会う!?ヒプノセラピー(12月)

③それでいいのだ!

④キライと言ってもいいんだよ(2月)

⑤セラピールーム arisemode(アリセモード)(3月・最終回)

 

◆◇◆◇ 國島由規子さんについて、詳しくはこちら ◆◇◆◇

サイト:arise modehttp://www.arisemode.com/

ブログ:arise modeの世界

Facebook:國島由規子

 

 

 

 

--------------ふでペン4コマ家・たべちゃん情報----✂︎------------------

 

〇今月の特別募集企画:たべのヒヤリング取材(3月末日まで募集)

 

●たべちゃんのおまかせ4コマができるまで

 

●たべちゃんの制作メニュー表(名刺4コマ・おまかせ4コマ・LINEスタンプ)

 

●読み物4コマシリーズ(子育て実録・ビジネス入門レポなど)