八月のクリスマス

テーマ:

小さな写真館を経営しているジョンウォン(ハン・ソッキュ)のもとに、写真を現像しに来る駐車取締員のタリム(シム・ウナ)。少しずつお互いに惹かれあう2人だったが、ジョンウォンの余命は残りいくばくもなかった。


派手なシーンもなく、淡々と2人の日常や周囲の様子が描かれていて、同じ年にハン・ソッキュが出演した『シュリ』とは対角にあるような作品。シム・ウナの透明感ある美しさと、ハン・ソッキュの静かな演技が光る。

(シム・ウナは現在引退している)


『シュリ』を観た後にこの映画のDVDを買ったのですが、がらりと印象の違う内容で俳優たちの演技のうまさに引き込まれました。

(この頃、この作品はCDサイズのジャケットしかなかったのも思い出です)

後から観ると脇役も豪華で、現在活躍している人ばかり。

派手じゃないんだけど、胸を打つシーンがたくさんあります。

ちなみに韓国でも活躍しているユミン(笛木優子)は、この映画を観て、こんな映画に出たい、と単身韓国へ留学したそうですが。


星星星星

ハートハートハート

泣き3泣き3

八月のクリスマス

¥2,645

Amazon.co.jp




8

原題:8月のクリスマス
8월의 크리스마스