ムービーK

関西発の映画情報サイトのブログです。

映画ファンの皆様で構成する作品レビューやアンケートをご紹介。

映画を観たアナタも、これから何を観ようかと迷っているアナタも、ふるってご参加くださいネ!


テーマ:
今年の全米映画界を席巻した話題の青春ロマンス「ザ・フォルト・イン・アワー・スターズ(原題)」が、「きっと、星のせいじゃない」のタイトルで日本公開が、ようやく、ようやく、ようやく決まりました!

「きっと、星のせいじゃない」ムービーK紹介ページ

日本公開が決まっていない段階から、この作品紹介ページへのアクセスが目立っていたので、心待ちにされてる方がたくさんいらっしゃるのですね。

ネットでは2月公開ということで情報が出回っておりますが、公式のサイトにて確認が取れないため、詳細は追って更新して参ります(TOHOシネマズで邦題を入れた映像が流れておりましたので、公開予定掲載に踏み切りました)。

以前、「ダイバージェント」紹介ページにて、ジェニファー・ローレンスに続く期待の女優さんとして、シャイリーン・ウッドリーのことを書きましたが、本作ではアカデミー賞の呼び声も高いとのことで、まさにその路線が現実味を帯びてきましたね。
日本でも若い世代のハリウッドスターを必要としています、ここは是非とも!

ダイバージェント [Blu-ray]/シャイリーン・ウッドリー(坂本真綾),テオ・ジェームズ(鈴木達央),アシュレイ・ジャッド(山像...

¥5,076
Amazon.co.jp

この映画は、最近のヤングアダルト小説映画化ブームの大成功例という点でも、注目すべき一作ですね。
すでにティーンの支持はバッチリ確立、今年のティーン・チョイス・アワードでもたくさん受賞してます。

ティーン・チョイス・アワード 受賞結果

日本公開は噂通りならアカデミー賞に絡めた宣伝が可能な時期ですね。
日本のティーンの間でも盛り上がるかな? 盛り上がるでしょう!

さよならを待つふたりのために (STAMP BOOKS)/ジョン・グリーン

¥1,944
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

movie-k1314さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。