jam | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

ツッコみどころは多けれど、まさに因果応報な群像劇。

 

2018年12月1日公開
監督:SABU
出演:青柳翔・町田啓太・鈴木伸之 他

 

【賛否両論チェック】
賛:主人公達の運命の交錯によって、様々な人間への因果応報が露わになっていく様子に、観ていて思わず考えさせられる。
否:ストーリーはかなり強引で、ツッコみどころが多い。笑わせたいのかシリアスなのか、よく分からない向きもある。

 

ラブシーン・・・ほんの少しだけあり
グロシーン・・・少しだけあり
アクションシーン・・・あり
怖シーン・・・雰囲気は少し怖いかも

 


 小さな田舎町を舞台に、3人の男達の運命が交錯する、因果応報ストーリーです。主演は青柳翔さん・町田啓太さん・鈴木伸之さん。

 

 必死の形相でハイヤーを走らせる、運転手・西野タケル(町田啓太)。後部座席にはサイリウムを握りしめた、血まみれの女性の姿が。必死で病院へと向かうタケルでしたが、正気を失っている女性に後ろから組みつかれ、車は暴走してしまいます。その車の前へ飛び出してきたのは、演歌歌手の横山田ヒロシ(青柳翔)。慌てたタケルが急ブレーキをかけたため、女性は車外のヒロシの下へと放り出されてしまうのでした。

 

 時間は遡り、前日。小さな田舎町でシークレットライブを行っていた、場末の演歌歌手のヒロシ。ライブ後のファンミーティングで、あれやこれやと自分の気持ちや意見をぶつけてくる熱烈ファンのオバ様達を、上手くいなしていたヒロシでしたが、そんなオバ様の中に1人、他のファンの意見を平然と否定し、「自分が1番ヒロシを理解している」風を装う、向井昌子(筒井真理子)の姿がありました。そんな昌子に対し、楽屋では
「あのババア、盛り下がっちまったじゃねえか・・・」
と悪態をついていたヒロシ。ところが楽屋を出た彼を出待ちしていたのは、なんとその昌子でした。
「温まるから。」
と、得体の知れない飲み物を出され、仕方なく飲んでしまったヒロシでしたが、その後の帰り道で気分が悪くなってしまうのでした。

 

 人気(ひとけ)のない夜の商店街をフラフラと歩きながら、ヒロシは老婆が乗った車椅子を押す男とすれ違います。その直後、とうとうヒロシは倒れてしまうのでした。するとそんな彼を、密かに後をつけていた昌子が、介抱しようとします。・・・と、ここまでは昌子の計画通りでしたが、そこへ1台のハイヤーが通りかかると、運転していたタケルが手助けを買って出ます。実はタケルには、とある強盗事件の流れ弾に当たり、昏睡状態になってしまった恋人(清水くるみ)がおり、
「1日3個ずつ、1000個の善い事をすると、彼女が目を覚ます。」
と信じて、毎日人助けをしていたのでした。しかし事情を知られると困る昌子は、ヒロシの意識が朦朧としているのをいいことに、
「いつもの発作なんです!」
と嘘をつきます。そしてちゃっかり自分の家まで、ヒロシを連れて行かせてしまうのでした。

 

 一方、ヒロシが商店街ですれ違った男は、実は出所したばかりの川崎テツオ(鈴木伸之)。強盗事件の実行犯で唯一捕まり、組に見捨てられて刑に服していた彼は、組への復讐だけを考えており、出所した今まさにその復讐を実行していたところでした。その途中に立ち寄った実家で、認知症の母が、既に死んでいる父を駅まで迎えに行くと言って聞かないため、テツオは追手と闘いながら、駅へと向かっていたのでした・・・。

 

 空虚感を抱えるヒロシや、恋人のために善行に励むタケル、そして復讐に囚われるテツオ。そんな3人の運命が交錯することで、その周りの山下や金城、そして昌子やテツオの母といった人々に対しても、因果応報の報いが押し寄せてくる様が、何ともいえないラストを際立たせています。

 

 ただ作品そのものの雰囲気としては、笑わせたいのか、それともあくまでもシリアスなシーンなのか、観ていて意図がよく分からないような場面も多いので、正直戸惑いが多いのも事実です。

 

 ツッコみどころもありすぎるので、あくまでも主人公達の人間ドラマを純粋に楽しみたい、そんな見方がオススメです。

 


【ワンチャン・ポイント】
※清水くるみさん・・・本作では、町田啓太さん演じるタケルの恋人役。最近の映画では、土屋太鳳さん主演の「orange -オレンジ-」や、臼田あさ美さん主演の「南瓜とマヨネーズ」等に出演されているほか、7人の若者の夢と現実を描いた「青の帰り道」にも、真野恵里菜さん演じるヒロインの親友役で出演していらっしゃいます。

 

オススメジャンル&オススメ度・・・<ハラハラしたい>