SCOOP! | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

ゲスいのに憎めない。アウトロー達の孤高な戦いの結末。


2016年10月1日公開
監督:大根仁
出演:福山雅治・二階堂ふみ・吉田羊 他


【賛否両論チェック】
賛:中年パパラッチと新米編集者が、ぶつかりながら成長し、次第に愛を育んでいく姿が印象深い。そんな2人を取り巻く人間関係にも、思わず感動させられる。
否:ラブシーンやお色気シーンがかなり多く、苦手な人やデートには不向き。世界観や終わり方にも賛否必至か。


ラブシーン・・・かなりあり
グロシーン・・・少しあり
アクションシーン・・・少しだけあり
怖シーン・・・雰囲気は少し怖いかも



 中年パパラッチとして奮闘するベテランカメラマンと、ド新人の編集者とのコンビが、特ダネを狙うサスペンスです。主演は福山雅治さん。


 試合が終わった神宮球場前、張り込みを続ける1台の車がありました。高級車で走り去っていくスター選手の車を見て、おもむろに発車するその車には、“中年パパラッチ”都城静(福山雅治)が乗っているのでした。その後、高級クラブへと入っていった選手を追った静は、離れた席からカバンに仕込んだカメラで、美女相手に羽目を外している選手の写真を撮り続けます。ところがそこへ、1人の女性がやって来ると、いきなり選手の下へと歩み寄り、
「あの・・・何か話聞いてこいって言われたんですけど・・・」
と話しかけてしまいます。当然ながら選手は激昂し、女性は慌てて逃走。静は呆れた様子で店を出るのでした。


 その後、外のゴミ箱に隠れていた女性・行川野火(二階堂ふみ)を見つけた静は、彼女の首根っこを捕まえて、雑誌「SCOOP!」の編集部へと乗り込むと、副編集長の横川定子(吉田羊)に
「どういうつもりだ!?こんなド素人現場によこして!!」
と食ってかかります。定子はそんな静をなだめすかすと、
「雑誌の売り上げが落ちている中で、新人を育てなきゃいけない。アンタが面倒見て。」
と言い放ちます。フリーのカメラマンである静は、当然この申し出を断ろうとしますが、
「今後アンタが撮った特ダネは、1本30万で買う。」
という定子の言葉に心変わりし、渋々新人編集者の教育係を引き受けることになるのでした。


 かくして誕生した、ベテランカメラマン・静とド素人・野火の凸凹コンビ。何も分からない野火に悪態をつきながらも、静は的確な判断で、次々にスクープを連発していきます。そしてその後、人気アイドル同士の熱愛や、大物政治家のスキャンダル等、難しくて危険な現場を体験していくうちに、野火も次第にたくましく成長していくのでした・・・。


 自らの仕事を“ゴキブリかドブネズミ以下”と呼んではばからないベテランカメラマンと、初めは
「マジ最低ですね、この仕事!!」
と言っていた新米編集者が、現場でぶつかり合ううちに、次第に不思議な愛を育んで様子が印象的です。野火が思わず
「マジ最高ですね、この仕事!!」
と言うまでに変わっていく姿も、どこか微笑ましく映ります。終わり方も意外性があって、
「そっちに行きますか!!」
という感じです(笑)。


 難点としては、どうしても必要性に疑問を感じてしまうようなラブシーンが多いことでしょうか。ストーリーはシリアスなのに、妙に詩的というか感傷的な演出が多いのも気になるところです。


 とはいえ、福山雅治さんの怪演が堪能出来る異色作ですので、是非ご覧になってみて下さい。



【ワンチャン・ポイント】
※今回はお休みです。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ハラハラしたい>



<「映画の通信簿2015」発売中!!>