あやしい彼女 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

まさに「親思う心にまさる親心」。笑って泣ける最高のコメディ。


2016年4月1日公開
監督:水田伸生
出演:多部未華子・倍賞美津子・要潤 他


【賛否両論チェック】
賛:突如若返った主人公のドタバタ奮闘劇に、思わず笑わされてしまう。そのことをきっかけに、それまで気づかなかった家族の想いを知っていく様子にも、観ていて感動させられる。登場する名曲の数々も魅力的。
否:展開がかなりのご都合主義的なのは否めない。


ラブシーン・・・基本的にはなし
グロシーン・・・傷口のシーンがあり
アクションシーン・・・基本的にはなし
怖シーン・・・なし



 韓国映画のリメイクです。突然20歳に若返ってしまった73歳のおばあちゃんが巻き起こす、ハートフルコメディです。


 73歳の瀬山カツ(倍賞美津子)は、その奔放な言動から、ご近所中の嫌われ者でした。苦楽を共にした唯一の友人・次郎(志賀廣太郎)が営む銭湯を手伝いながら、家ではシングルマザーの幸恵(小林聡美)と、バンドに打ち込む孫・翼(北村匠海)のために、家事一切をこなしているのでした。幸恵は女性誌の編集長をしていましたが、
「センスが古い。」
という烙印を押され、左遷が決まったばかり。そんな幸恵は、留年してまでバンドに熱心な翼に説教を続けますが、カツはそんな翼の夢を応援し、背中を押すのでした。


 そんなある日のこと、カツの携帯電話に、
「翼が痴漢をして、示談金が必要だ。」
という、振り込め詐欺の電話がかかってきます。ところがカツはついつい信じてしまい、今後のために貯めておいた100万円を、やってきた男に手渡してしまうのでした。呆れながらも励まそうとする幸恵に対し、カツは
「お前の評判が悪くなるから、払ったんだ。」
と発言。日頃から、
「お前がいたから、苦労して働いてきた。」
と聞かされ続けていた幸恵は、その一言にとうとう爆発してしまい、
「この家はお母さんがいなくても、しっちゃかめっちゃかにはならない。今からでも好きなことをやれば!?」
と言い放ってしまうのでした。ショックを受けたカツは、家を飛び出してしまいます。


 いつも行っていた神社の境内で、幸恵や翼のことに想いを馳せていたカツでしたが、彼女がふと顔を上げると、神社の前にある1軒の写真館が、キラキラと不思議な輝きを放っているのでした。表に飾ってある、オードリー・ヘプバーンの写真に魅せられてしまったカツは、導かれるように写真館に入り、主人(温水洋一)に写真を撮ってもらうのでした。ところが写真館を出た直後、バイクに乗った引ったくりが、彼女のカバンを奪います。現場に居合わせた高校生達が、自転車で犯人を追いかけますが、そんな彼らを追い抜いて、カツが犯人に颯爽と飛びかかり、取り押さえるのでした。すると何故かそんな彼女に、高校生達は
「おとり捜査ですか!?」
と尋ねます。ふとバイクのミラーを見たカツは仰天。なんと自分の姿(多部未華子)が、急に若返っていたのでした・・・。


 生きたいように生きられなかった人生に、どこかで不満を抱いていた73歳の主人公が、突如20歳に若返り、新たな人生を歩もうとする様子が、とってもコミカルに描かれていきます。多部未華子さんが、中身が73歳の主人公を見事に好演されていて、沢山思わずクスッと笑ってしまうこと請け合いです(笑)。


 そしてそんな主人公が、ひょんなことから孫のバンドに加わったことがきっかけとなり、これまで知ることのなかった家族の一面を知っていく姿や、逆にその娘や孫が、主人公のこれまでの本当の想いを知っていく過程にも、油断しているとホロッとさせられてしまいます。多部さんが、泣きながら「悲しくてやりきれない」を熱唱するシーンなんかが、印象に残ります。


 昭和を彩ってきた名曲の数々も登場し、作品を盛り上げてくれます。笑って泣ける最高のヒューマンドラマを、是非チェックしてみて下さい。



【ワンチャン・ポイント】
※野村周平さん・・・言わずと知れた、今ノリに乗っている若手俳優さんですね。最近の映画では「江ノ島プリズム」や「パズル」、「日々ロック」や「映画 ビリギャル」、「愛を積む人」や「ライチ☆光クラブ」、そして「ちはやふる」と話題作に多数出演されており、今後も「森山中教習所」や「ミュージアム」等にも出演予定です。そんな野村周平さんが、本作にチョイ役で出演されています。是非是非注目して観て下さいませ。


オススメジャンル&オススメ度・・・<笑いたい>



<「映画の通信簿2015」4月4日発売予定!!>