9つの窓 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

好きな話は見つかるか?ショート・ムービーの結集。


2016年2月6日公開
監督:比呂啓・名倉愛・廣瀬陽・曽根剛・小川和也・中村公彦
出演:北原里英・入山杏奈・宮澤佐江 他


【賛否両論チェック】
賛:オムニバスなので、様々なジャンルのストーリーを飽きずに楽しめる。
否:演技面はご愛嬌か。展開ももう1ひねり欲しい感も。


ラブシーン・・・基本的にはなし
グロシーン・・・「Dark Lake」は結構あり
アクションシーン・・・基本的にはなし
怖シーン・・・作品によっては少し怖いかも



 9つのショート・ムービーが合わさり、1つの作品になっています。主演はいずれもAKB48グループの方々。


 物語はオムニバス形式で進みます。


①コールセンターに勤める主人公の下へ、未来から電話がかかってくる、「お電話ありがとうございます」(主演:北原里英)。


②訳ありの男女が、銀行強盗の潜む山中へと車を走らせる、「先客あり」(主演:入山杏奈)。


③元カノが、自分を捨てた男への復讐を目論む、「さおり」(主演:中西智代梨)。


④離島へ引っ越してきた女子高生が、思わず知ったかぶりをしてしまい災難に見舞われる、「レミューテック」(主演:江籠裕奈)。


⑤“惚れ薬”を手に入れた男が、片想いの女性と織り成すほんわかドラマ、「candy」(主演:木﨑ゆりあ)。


⑥最終電車を降りそびれてしまった2人の女性が、過去の幻を見る、「回想電車」(主演:宮澤佐江)。


⑦山奥の湖畔を舞台に、惨劇の幕が上がる、「Dark Lake」(主演:兒玉遥)。


⑧亡き父のために漁師と結婚した女性が、自分を迎えに来た男性との間で揺れ動く、「漁船の光」(主演:横山由依)。


⑨突然“運命の赤い糸”が見えるようになった女子高生を描く、「赤い糸」(主演:茂木忍)。


 特に共通項はなく、コメディだったりサスペンスだったり人間ドラマだったりと、様々な世界観が描かれていきます。雰囲気的には、星新一さんのショート・ショートみたいですね。個人的には「お電話ありがとうございます」が、ありがちですがステキです(笑)。


 どのストーリーも、主演がAKBグループのメンバーの方々なので、演技はややご愛嬌な面もあるかと思います。


 あまり深く考えることなく、純粋に色々なストーリーを楽しみたい方にオススメです。



【ワンチャン・ポイント】
※入山杏奈さん・・・本作では、「先客あり」で訳ありなカップルを演じた方。最近の映画では、続編も製作された「青鬼」のヒロイン役で出演されていますね。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ストレス発散したい>