映画 暗殺教室 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

批判的な見方はあれど、実は情操教育向きの暗殺ムービー!!


2015年3月21日公開
監督:羽住英一郎
出演:山田涼介・菅田将暉・椎名桔平 他


【賛否両論チェック】
賛:原作の知識は不要。グロいシーンもほとんどなく、家族やデートでも観られるのが嬉しい。仲間との絆や社会勉強など大切なことを教えてくれるので、案外情操教育にもイイかも。
否:「教育現場で暗殺を教える」という視点からは、どうしても倫理的批判は免れない。ツッコみどころも多数あり。


ラブシーン・・・なし
グロシーン・・・殺害シーンが一部あり
アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・シリアスなシーンでは一部あり


 人気コミックが、まさかの実写映画化です。主演は山田涼介さん。


 人々のほとんどが気づかないうちに、謎のタコ型生命体によって月の7割が破壊されていました。各国の特殊部隊による攻撃も虚しく、最高速度マッハ20を誇るその生命体に対し、人類は全く歯が立ちません。しかも生命体は、翌年3月に地球の破壊をも予告。世界各国の上層部は、その対応に頭を悩ませていました。そんな時、生命体から思わぬ提案が出されるのでした。


 ところ変わって、とある名門進学校・椚ヶ丘中学校。ここの3年生のE組は、勉強についていけなくなった、言わば落ちこぼれの集まり。校舎も山の上にあるボロボロの旧校舎で、周りからは“ENDのE組”とバカにされていました。そんな彼らの担任として、なんとあのタコ型生命体(声:二宮和也)がやってきます。副担任としてやってきた防衛省の烏間(椎名桔平)によると、生命体から、
「このままでは面白くない。椚ヶ丘中学の3年E組の担任になるので、私を暗殺出来るよう生徒達に成長してほしい。」
との提案があったとのこと。中学生ということで、使用する武器は対生命体用の特殊エアガンと特殊ナイフ。かくして普通の授業を行いながらの、生徒達VSタコ型生命体の奇妙な学校生活が始まるのでした。


 E組の中では、優しくて大人しい潮田渚(山田涼介)。そんな彼を利用し、まずはクラスの不良達が手製の特殊手榴弾をお見舞いしますが、作戦はあっけなく失敗。仲間を傷つける暗殺方法に生命体は激怒し、渚達に一流の暗殺者としての心構えを伝え始めます。そして最後には、
「発想は非常に良かったですよ。」
と、渚の頭を優しく撫でるのでした。そんな、意外にも生徒想いな姿を見たカエデ(山本舞香)は、生命体に“殺せんせー”と名前を付け、生命体もそれを気に入ります。その後もE組には、障害事件を起こして停学中だったカルマ(菅田将暉)や、自律思考型固定砲台のリツ(橋本環奈)、そして殺せんせーと同じ能力を持つイトナ(加藤清史郎)など、一癖も二癖もある転入生達が次々と送り込まれてきます。ところで殺せんせーは、そもそも何故このクラスの担任になったのでしょうか。そして渚達は、本当にこの奇妙な先生を暗殺することが出来るのでしょうか・・・?


 テーマこそ“暗殺”という物騒なものですが、その実態は心優しい先生と真っ直ぐな生徒達との交流を描いたハートフル・コメディです。それもこれも、全て先生が強すぎるお陰でもあるのですが(笑)。進学校の落ちこぼれクラスという絶望的な状況下で、何も一生懸命になれることがなかった渚達が、“暗殺”という1つの目標に向かって徐々に一丸となっていく様子には、胸にジンとくるものがあります。


 当然ながらツッコミどころはメッチャありますが、先生が生徒達1人1人に合わせてアドバイスしていたことが、意外なところで役に立ったりするなど、伏線の張り方も見事です。そして最終的には、先生が教えてくれた暗殺のための知識や体験の全てが、実は生徒達の今後の人生の糧になっていることにも気づかされ、より感動を誘います。案外情操教育にもイイかと。


 殺せんせーの声を演じていらっしゃるのが二宮和也さんというのも充分なサプライズですが、本作では今をときめく“あの方”も友情出演されていらっしゃいますので、是非その辺りも注目してみて下さい(笑)。


【ワンチャン・ポイント】
※葵わかなさん・・・本作では、主人公の幼馴染みでありながら、E組の主人公とは少しずつ隔たりが出来てしまうという役どころ。原作には登場しないオリジナルキャラクターだそうですね。「陽だまりの彼女」で上野樹里さんの幼少期を演じていらっしゃった方で、他にも最近では「瀬戸内海賊物語」や「くちびるに歌を」にも出演されています。今後続編があったとしたら、重要なポジションになってくるかもしれませんね。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ストレス発散したい>


「映画の通信簿2014」発売しました!!
Amazon限定販売ですので、「映画の通信簿2014」で検索下さい♪