ファイナル・デッドクルーズ | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

逃げ場なし。船上でむき出しになる人間の醜さ。


2015年1月6日公開
監督:オリヴァー・ブラックバーン
出演:ニコラ・バーリー
ジュリアン・モリス 他


【賛否両論チェック】
賛:極限状態において繰り広げられる、容赦ない裏切り合いが見もの。
否:前半は性描写が繰り返されるので、かなり退屈。グロシーンも多数あり。


ラブシーン・・・メッチャあり
グロシーン・・・メッチャあり
アクションシーン・・・少しあり

怖シーン・・・雰囲気は少しだけ怖いかも


 バカンスを楽しんでいた主人公達が、凄惨な事件に巻き込まれる様を描いた作品です。


 物語の始まりは、スペインのマジョルカ島。タミー・キム・リサの3人は、女同士で水いらずの旅行を満喫していました。その途中のとあるパーティーで、3人はマーカス・ブルーイ・ジョシュの3人の青年と知り合います。マーカスによると、3人は船乗りで、しかもオーナーが丁度昨日島から去ったとのこと。タミー達は誘われるがままに、彼らの乗っているというクルーザーへと向かいます。しかしその途中、桟橋を歩いている時に、タミーはマーカスが、
「作戦は上手く行きそうだ。」
と耳打ちしているのを聞いてしまいます。タミーは一抹な不安を抱えたまま船へ。船にはジョシュの兄・ショーンも乗っており、7人はそのままクルージングへと出発するのでした。


 海へ飛び込んだり、クスリを吸ったりと、遊び呆ける7人。実はマーカス達は、やはり良からぬことを企んでいましたが、キムとリサはクスリでハイになっていたせいもあり、彼らと性行為に及び始めます。ところがその最中、ジョシュがリサの頸椎を殴ってしまい、誤って殺害してしまうという事件が発生。我に返ったマーカス達は、今後の対応をどうするかで、小競り合いを始めてしまうのでした。


 マーカス達は、自分達の保身のために、リサが海に転落して死んだことにしようと主張。遺体を海に沈めることを決めます。しかし、タミー達はこれに納得しません。しかも事件当時、ブルーイがその様子を撮影していたことから、そのテープを巡る争いも勃発。殺伐とした船内は、やがてより凄惨な事件の舞台になっていくのでした・・・。


 前半は、若者達がイチャイチャしているだけなので、かなり退屈です。しかしひとたび事件が起これば、自分の保身のために仲間をも裏切り合う人間の本質が垣間見られ、その展開にハラハラさせられます。そしてそんな中で、主人公がどうやって生き延びていくかに注目です。


 ラブシーンやグロシーンはかなり多いので、その点だけご留意して、ご覧下さい。


【ワンチャン・ポイント】
※今回はお休みです。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ハラハラしたい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/