真夜中の五分前 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

瓜二つが招いた悲劇。誰も知らない真実と、彼女が下した決断とは。


2014年12月27日公開
監督:行定勲
出演:三浦春馬
リウ・シーシー 他


【賛否両論チェック】
賛:“一卵性双生児”という点を絶妙に絡めた人間関係が、非常に奥深い。「彼女が本当は誰なのか?」という謎が、物語を引き立たせている。
否:展開自体は非常に穏やかに進むので、興味がないと眠くなってしまうこと請け合い。


ラブシーン・・・少しだけあり
グロシーン・・・なし
アクションシーン・・・なし
怖シーン・・・基本的にはなし


 見た目がそっくりな双子と恋に落ちた青年の、恋愛ミステリーです。主演は三浦春馬さん。


 主人公・良(三浦春馬)は、中国で暮らす時計の見習い修理工。よくプールに泳ぎに行く彼はある日、プールを可憐に泳ぐ1人の女性・ルオランと出逢います。最初はプールサイドで言葉を交わしただけでしたが、良に惹かれたルオランは、帰り際に良に声をかけ、人にあげるプレゼントを一緒に探してもらうことにするのでした。しかし、ルオランの眼鏡にかなうプレゼントは見つからず、良は彼女を自身の店に招き、自らが直した古い時計を差し出します。15分に1回音楽が鳴るその時計を、ルオランは気に入った様子で、プレゼントはその時計に決まります。


 後日、再びプールで再会した2人は、その後食事へ。1度トイレに立ったルオランが帰ってくると、
「何か気づかない?」
と良に聞きます。残念ながら、変化に気づけない良。そんな彼の下へ、もう1人のルオランが現れ、彼は驚きます。実は彼女達は一卵性双生児で、トイレから帰ってきたルオランは、妹のルーメイがイタズラでなりすましていたのでした。そして、先日良がルオランにあげた時計は、彼女へのプレゼントとなっていたのでした。


 ルーメイはモデルとして成功しており、現在は女優としても活躍中。映画プロデューサーのティエルンとは、公私共にパートナーとして順風満帆な人生を送っていました。一方のルオランは、フリーライターとして活動をしていましたが、ルーメイとは対照的に、日の当たらない人生を歩んでいました。そんな中、次第にルオランに惹かれていく良でしたが、事態は突然思わぬ方向へと進み始めてしまうのでした・・・。


 中国が舞台なので、全編を通してほぼ中国語で話が進みます。一卵性双生児の謎めいたヒロイン達が物語を引き立たせていて、今目の前にいる彼女がどちらなのか、主人公はおろか本人達ですら錯覚してしまう雰囲気が、非常にミステリアスです。ただ、ストーリーそのものはかなり淡々と進むので、恋愛モノに全く興味がなかったりすると、思わず眠くなってしまいそうです。


 恋愛とサスペンスの中間を行くような、少し変化球の作品です。


【ワンチャン・ポイント】
※行定勲監督・・・本作の監督さん。「世界の中心で、愛をさけぶ」の監督として超有名ですが、あの沢尻エリカさん主演の「クローズド・ノート」や豊川悦司さん&薬師丸ひろ子さん主演の「今度は愛妻家」、阿部寛さん主演の「つやのよる」等々、少々癖のある恋愛映画を沢山輩出されていらっしゃいます。ちなみに最近では、芦田愛菜ちゃん主演の「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」も手がけていらっしゃいますね。


オススメジャンル&オススメ度・・・<深く考えたい>D


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/