マダム・マロリーと魔法のスパイス | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

昨日の敵は今日の友。心温まるヒューマン料理ムービー。


2014年11月1日公開
監督:ラッセ・ハルストレム 出演:ヘレン・ミレン マニッシュ・ダヤル オーム・プリー 他


【賛否両論チェック】
賛:最初はいがみ合っていた2つの店が、次第にお互いに心を開いていく様子が、観ていて清々しい。主人公の人柄にも好感が持てる。
否:料理のシーンが多いので、少し退屈しそう。後半はやや蛇足感もあり、途中で飽きてしまうかも。


ラブシーン・・・キスシーンのみあり
グロシーン・・・なし
アクションシーン・・・なし
怖シーン・・・なし


 フランスを舞台に、1つ星のフレンチレストランとインド料理店との対立や、そこで巻き起こる人間模様を描きます。


 インドでレストランを営んでいた、カダム一家。料理上手な母から自然に料理を覚えた次男・ハッサンを中心に、両親と子供5人の大家族で幸せに暮らしていました。ところが、大統領選に端を発した暴動に巻き込まれてしまい、家は全焼し、母親も命を落としてしまいます。一家はやむなくロンドンに移住しますが、食材が体に合わず、再び海外へ。そのままヨーロッパ大陸を横断することになります。しかし、フランスとある峠道に差しかかった頃、車のブレーキが壊れてしまい、一家は立ち往生。たまたま車で通りかかった女性・マーガリットに牽引してもらい、なんとか街まで辿り着きます。


 そこで、絵に描いたようなとっておきの空き家を見つけた父・カダムは、早速そこで店を開くべく、準備を始めます。ところが、そこには1つ問題がありました。空き家の向かいが、格式高いフランス料理の1つ星レストラン“ル・ソル・プルルール”だったのでした。しかもレストランのオーナー・マロリー(ヘレン・ミレン)は、超のつく頑固者。家族が心配していた通り、開店準備を始めると早速マロリーがやってきて、
「BGMがうるさい!!」
とケチをつけていきます。構わず準備を続けるカダム達でしたが、事前にメニューを入手したマロリーが嫌がらせとばかりに、市場で必要な食材を先に買い占めてしまったため、カダム達は一気に大ピンチに陥ってしまいます。怒ったカダムは、
「戦争だ!!」
と車を走らせ、隣り町で食材を入手。なんとか無事にインド料理店“メゾン・ムンバイ”をオープンさせますが、その後も両店のいがみ合いはエスカレートしていきます。


 そんな中、ハッサンは市場でマーガリットに再会。実はマーガリットは、マロリーのレストランで副シェフとして修行中。
「フランス料理を教えてほしい。」
と頼むハッサンに対し、マーガリットは、
「私達は敵なのよ。」
とイタズラっぽく告げると、去っていきます。その数日後、ハッサンは家の玄関に、フランス料理の本が積まれているのに気がづきます。そのことをきっかけにして、ハッサンとマーガリットは次第に深い仲になっていくのでした。一方、“ル・ソル・プルルール”と“メゾン・ムンバイ”の争いは、町長までも巻き込んで激しくなるばかり。そしてある日、マロリーのレストランが使うはずだった鳩を、カダムが市場で買い占めてしまった時、そのやり方に疑問を抱いたハッサンは、自分が作った料理を手に、単身“ル・ソル・プルルール”の厨房に乗り込んでいくのでした・・・。


 最初は食材を買い占めたり、タチの悪い嫌がらせまでしていたマロリーが、ハッサンの作る料理や彼の人柄に触れるうち、次第に変わっていく様子がとても潔くてステキです。途中、〝メゾン・ムンバイ”に放火した従業員をクビにするシーンなんかは、すごくカッコいいです。そして、偏屈な父親にもめげず、常に自分の意志をしっかり持っているハッサンの姿も、観ていて共感を覚えます。


 後半はやや蛇足感というか、退屈しがちなシーンも続きますが、心温まるヒューマンドラマです。料理好きな方も、是非ご覧になってみて下さい。


【ワンチャン・ポイント】
※ヘレン・ミレン・・・本作では、頑固で我が強いフランス料理店のオーナー役。「RED」シリーズのベテラン暗殺者役や、「ヒッチコック」でのヒッチコックの妻役など、しっかりと自分を持っている〝強い女性”の役がピッタリな方ですね(笑)。


オススメジャンル&オススメ度・・・<癒されたい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/


【追記】
縁あって応援することになりました♪


ミスキャンパス同志社2014ファイナリスト
NO.3
野瀬悠未さん


是非投票よろしくです★
http://misscolle.com/missdoshisha2014/vote