フルスロットル | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

考える前に飛んだ結果・・・意外なラスト!!


2014年9月6日公開
監督:カミーユ・デラマ-ル 出演:ポール・ウォーカー ダヴィッド・ベル RZA 他


【賛否両論チェック】
賛:重力無視の、驚異の身体能力アクションに圧倒される。シンプルなストーリーで気軽に楽しんでいると、最後のどんでん返しに一本取られる。
否:悪く言うと荒唐無稽で、リアリティーはなし。アクションが次から次へと繰り広げられるので、ついていけないと訳が分からなくなりそう。


ラブシーン・・・少しだけあり
グロシーン・・・殺害シーンあり
アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・なし


 急逝されたポール・ウォーカーが、生前に撮り終えた最期の作品です。
 舞台は、2018年の荒廃したデトロイト。街の治安を守るため、市長は特に治安の悪い“ブリックマンション”と呼ばれる工業団地の一帯を封鎖。巨大な壁を築いて隔離し、その中は事実上の無法地帯となっていました。そんな“ブリックマンション”で暮らす男・リノの下に、街を牛耳る大物ギャング・トレメインの部下がやって来ます。実はリノは、トレメインの麻薬を盗んだ張本人。押し寄せてくるギャング達をたやすくかわすと、リノは行方をくらましてしまいます。
ところ変わって、こちらは壁の外。麻薬潜入捜査官のコリアー(ポール・ウォーカー)は、“ダミアン”という名で、密売組織に潜入中。見事に製造工場を押さえ、壮絶な追跡劇の末、ボスも逮捕することに成功します。そんなコリアーの、次のターゲットはトレメイン。実はコリアーは、かつて警官だった父親をトレメインによって殺され、なんとしてもその仇を討とうと燃えていたのでした。同じ頃、トレメインはリノを捕まえるべく、部下に命じてリノの恋人・ローラを拉致。それを察したリノは救出を試みますが、トレメインの息のかかった警官によって、警察に捕らえられてしまいます。
 一方、コリアーは突如、市長に呼ばれます。市長によると、トレメインの手の者によって、中性子爆弾が盗まれてしまったとのこと。しかも、爆弾には強奪防止の自爆装置がついており、10時間以内に解除しないと“ブリックマンション”ごと吹っ飛んでしまうため、その奪回をコリアーに要請してきたのでした。案内役には、収監されてきたリノが選ばれ、コリアーは早速囚人を装い、護送車の中でリノに接触を試みるのでしたが・・・。
 さすが「ゼロGアクション!!」と銘打っているだけあって、高い身体能力によるド派手なアクションの連続に、思わず息を飲みます。単純明快なストーリーに、割と短めな上映時間なので、深く考えずに気軽に観られます。それでいて、最後のどんでん返しは圧巻で、上手く一本取られます(笑)。
 観終わった後に思わず体を動かしたくなるような、ノンストップアクションムービーです。


【ワンチャン・ポイント】
※ポール・ウォーカー・・・言わずと知れた、「ワイルド・スピード」のブライアン役のお方。全編車載カメラで撮影された「逃走車」なんかでは、自ら製作に携わられていたそうで、今後にも期待されていましたが、2013年11月に不慮の交通事故で急逝されました。当時撮影中だった「ワイルド・スピード」の最新作は、過去の映像と弟さんの協力で、無事に出演出来るそうですね。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ストレス発散したい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/  


【追記】
縁あって応援することになりました♪

ミスキャンパス同志社2014ファイナリスト

NO.3
野瀬悠未さん

是非投票よろしくです★

http://misscolle.com/missdoshisha2014/vote