イン・ザ・ヒーロー | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

夢はきっと叶えられる。勇気をもらえる渾身のアクション!!


2014年9月6日公開
監督:武正晴 出演:唐沢寿明・福士蒼汰・寺島進 他


【賛否両論チェック】
賛:「夢を信じて挑み続ける」というストレートなテーマを、分かりやすく体現。アクションも本格的で、ラスト20分の大立ち回りは一見の価値あり。
否:展開はややご都合主義か。若干の出来すぎ感が否めない。


ラブシーン・・・なし
グロシーン・・・殺陣での殺害シーンあり
アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・基本的にはなし


 スーツアクターが決死のアクションに挑む、異色の作品です。
 主人公・本城渉(唐沢寿明)は、スーツアクター歴25年のベテラン。現在は、子供に人気の「神龍戦隊ドラゴンフォー」のレッドのスーツアクターとして、日々過酷な撮影に臨んでいました。そんな渉の下に、「『ドラゴンフォー』の映画版で、名前のある役をやらないか?」というオファーが舞い込みます。しかも役どころは、レッドの暗黒面が生み出した宿敵・ブラックという、かなり良いもの。二つ返事で了承していた渉でしたが、いざ台本読み合わせの日を迎えてみると、渉の抜擢はお流れになっており、代わりに今売り出し中の若手俳優・一ノ瀬リョウ(福士蒼汰)が、ブラックをやることになっていました。渉の出番は、またしてもレッドとブラックのスーツアクターとしてのみ。憤る渉でしたが、リョウのマネージャ・門脇に頼み込まれ、渋々リョウのアクション指導も引き受けることになり、早速リョウを自身のアクションクラブの稽古に連れて行きます。ところがこのリョウ、打ち合わせ中にガムは噛むわ、挨拶は出来ないわのとんだ食わせ者で、ブルーのスーツアクターで姉御肌の美咲(黒谷友香)といきなり大ゲンカになってしまいます。
 一見自分勝手でマイペースなリョウは、当然アクションクラブでも敬遠されてしまいますが、渉だけはリョウを見捨てず、飲みに誘います。その席で渉は、リョウの夢を聞きます。実はリョウ、その第一印象とは裏腹に、親に代わって弟と妹を養いながら、ハリウッド俳優を目指して人知れず努力をしている苦労人。そんな彼の夢は、「アカデミー賞を取ること」。同席していた同僚は、「そんなの無理だ」と一蹴しますが、それを渉は叱り、
「お前、イイ夢持ってんじゃねえか。」
と感心します。
 折しもリョウは、ハリウッドの監督、スタンリー・チャンの新作映画「ラストブレイド」のオーディションの最終選考に残っており、夢を掴もうと必死になっていました。そんな彼にとって「ドラゴンフォー」の撮影は、最初こそダルいものでしたが、次第に渉に感化され、自らを成長させる場へと変わっていきます。そしてリョウは、犬猿の仲だった美咲にも自ら頭を下げ、一緒に稽古をさせてもらえるよう頼み込みます。そうしたリョウの素顔を知っていくうち、アクションクラブの面々も、次第にリョウを受け入れるようになり、リョウの実力はメキメキと伸びていきます。その結果、リョウはなんと、最終選考に合格。念願の映画出演の夢が実現へと近づきます。一方の渉は、満身創痍の体を騙しながら、撮影に臨み続けます。そんな中、チャン監督の無謀な要求により、映画の存続自体が危機に陥ってしまいます。果たしてリョウは、無事に映画に出演することが出来るのか。まさにそんな時、1人の男が立ち上がるのでした・・・。
 まず何といっても、主人公のキャラクターが熱くてメッチャカッコイイです。他人の夢を笑わず、自らも夢を叶えるために努力を続ける姿に、心打たれます。劇中でもやりとりがありますが、確かに叶わない夢もあるかもしれない。それでも、誰かに夢を与えられる存在になろうと頑張る主人公が、ステキすぎます。
 そして、ラストの100人斬りのアクションシーンは必見です。生身のアクションでしか出せない究極の迫力が、観る者を圧倒します。吉川晃司さんの主題歌も、内容に見事にマッチしていて、感動をより際立たせます。
 夢に向かって頑張る全ての方に、是非ご覧になっていただきたい作品です。


【ワンチャン・ポイント】
※福士蒼汰さん・・・「仮面ライダーフォーゼ」に主演以降、大ブレイク中の俳優さん。「江ノ島プリズム」「図書館戦争」「名探偵コナン(声)」「好きっていいなよ。」「イン・ザ・ヒーロー」「神様の言うとおり」などなど、映画出演が続いています。今後も活躍の場がますます増えそうですね。


オススメジャンル&オススメ度・・・<感動したい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/


【追記】
縁あって応援することになりました♪

ミスキャンパス同志社2014ファイナリスト

NO.3
野瀬悠未さん

是非投票よろしくです★

http://misscolle.com/missdoshisha2014/vote