ゴール・オブ・ザ・デッド | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

サッカー・・・というか普通のゾンビ映画です(笑)。


2014年5月3日公開
監督:バンジャマン・ロシェ ティエリー・ポワロー 出演:アルバン・ルノワール アメッド・シラ ティファニー・ダビオ 他


【賛否両論チェック】
賛:ゾンビとの戦いの中にも、親子の絆やチームメイトとの友情、逆に人間の醜さなんかが垣間見える。サッカーとゾンビを組み合わせたのも面白い。
否:ゾンビとのサッカーシーン自体はほぼ皆無。想像と違うと感じる人も多いはず。当然ながら、グロシーン多数。


ラブシーン・・・キスシーンのみあり
グロシーン・・・虐殺シーン多数あり
アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・かなりあり


 ゾンビがサッカー界にも進出しました(笑)。サッカーの試合に突如乱入・増殖したゾンビ達との壮絶な死闘を描いたフランス映画です。
 主人公・サム率いるパリのチームは、地方の田舎町・キュプロングに遠征中。実はサムは、このキュプロングの出身。元々地元チームのエースだったサムでしたが、パリのチームへの移籍を機に、キュプロングとは疎遠になってしまい、町の人からは大バッシングを受けていました。
 一方、町の片隅、サムのかつての戦友・ジャノの自宅では、何やら不穏な動きが。チームを裏切って移籍したサムを心底憎んでいたジャノに、ドクターである父親は怪しげな薬を注射。直後に、ジャノは凶暴化したゾンビへと変貌してしまいます。
 そうとは知らず、サム達は試合会場のスタジアムへ。チーム内もバラバラなまま、試合が始まります。ところがいざ始まってみると、観客はおろか、審判でさえもサムの敵。理不尽な判定で一発退場を食らってしまい、サムは憤慨して会場を後にします。
 しかしその直後、行方不明だったジャノが突如乱入。敵も味方も観客も関係なしに、ぶちのめし始めます。噛まれた選手や、唾液を浴びた観客達も一斉にゾンビ化し始め、スタジアムは阿鼻叫喚の地獄絵図に。さらにその混乱は、町中に拡大していきます。サムやチームメイト、監督は勿論、女性記者やいわくありげな女の子、保安官やフーリガンまで巻き込んで、果たして彼らは無事にこの町から逃げ出すことが出来るのでしょうか・・・。
 “サッカー”と“ゾンビ”という、組み合わせはとっても斬新です。クスッと笑えるシーンも結構あります。・・・ですが、内容的には至って普通のゾンビ映画です。なので、「ゾンビとのサッカーの試合」を期待して観た人は、かなり消化不良になると思います(笑)。
 当然ながら、グロシーンもメッチャありますが、意外なところでホロッとくるような家族の絆なんかも見られたりするので、そういったところにも是非ご注目を。
 ちなみにこの映画、サッカーよろしく前半と後半に分かれており、それぞれ別な監督が撮ったようです。良くも悪くも全く違いは感じられないので、ご安心してご覧下さい(笑)。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ハラハラしたい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/