パラノーマル・アクティビティ 呪いの印 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

知識不要、あればベストな最強ホラームービー!!


2014年4月11日公開
監督:クリストファー・ランドン 出演:アンドリュー・ジェイコブス モリー・イフラム 他


【賛否両論チェック】
賛:前作までの知識がなくても楽しめる。時間も比較的短いので、ホラーが苦手でもまあ行けそう。主人公が狙われる理由も、一応論理的に説明がつく感じに描かれている。
否:「パラノーマル・アクティビティ」っぽさはほぼなし。通常のモキュメンタリーのホラー映画。怖いシーンも、思ったよりは少なめ。


ラブシーン・・・あり
グロシーン・・・あり
アクションシーン・・・一応なし
怖シーン・・・メッチャあり


 話題を呼んだ、あのホラー映画の最新作です。モキュメンタリー(フィクションのドキュメンタリー)で、高校を卒業した男子生徒達に降りかかる恐怖を描きます。
 主人公・ジェシーは、高校を卒業したばかりの男子。新しくビデオカメラも買い、友人のアリと撮っては遊ぶ毎日でした。そんな彼の悩みは、階下の部屋に住む妖しげな女。彼女の部屋からは、時折女性の呻き声が聞こえるのでした。気になったジェシーとアリは、小型カメラを通気口から垂らすことに。すると部屋の中では、女が妊婦を相手に、不気味な儀式の真っ最中。ヤバいものを見てしまった2人は、動揺を隠せません。
 その数日後、とうとう事件が発生。ジェシー達の同級生で、優等生だったはずのオリバーが、階下の女を殺害して逃走します。気になるジェシー達は、当然ながら女の部屋に忍び込み、カメラを回します。ところがその翌日、ジェシーは自身の腕に、何かに噛まれたような傷を発見。そしてさらには、女の部屋にいたずら半分でジェシー達が連れ込んだ女の子にも、オリバーの魔の手が迫ります。偶然ビデオカメラに映っていたオリバーは、この世のものとは思えない形相をしていました。また、この時の映像から、女の部屋には秘密の地下室があることも判明。早速地下室を調べるジェシー達でしたが、その背後には、いつの間にか不気味な人影が忍び寄っていました。
 地下室にあったのは、儀式のための異様な品々。そしてその中には、幼き日のジェシーの写真もありました。果たして女は何者だったのか。なんとか調べようとするジェシー達。しかしその頃には、ジェシー自身の体にも、異変が現れるようになっていました。そしてついに、事態は最悪な方向へと転がり始めてしまうのでした・・・。
 前作までの知識がなくても、基本的には問題ありません。ただ、意外なところで他のシリーズとつながっていたりするので、知識があった方がより楽しめるかと思います。上映時間も短めなので、ホラーが苦手でもなんとか行けるかと(笑)。
 ただ、今回は「パラノーマル・アクティビティ」っぽさは、あまりありません。ごくごく普通のホラー映画です。グロいシーン自体はそれほどないので、怖いもの好きな方は、是非ご覧になってみて下さい。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ハラハラしたい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/