鷹の爪7 女王陛下のジョブーブ | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

最強のゆるキャラ・ジョブーブ登場!!入場無料の最強ムービー!!(笑)


2014年4月4日公開
監督:FROGMAN 出演(声):FROGMAN・木の実ナナ・本田翼 他


【賛否両論チェック】
賛:何といっても入場無料!!上映時間も45分なので、お手軽に観られます。チープな作りですが、「働くとは」という意外に真面目なテーマを語っているのも面白い。
否:FLASHアニメなので、作りはチープ。声も主要人物はほとんど1人で演じているので、その辺がお気に召すかどうか。基本知識もあった方がイイかと。


ラブシーン・・・なし
グロシーン・・・なし
アクションシーン・・・なし
怖シーン・・・なし


 あのFLASHアニメの爆笑キャラ達が帰ってきました。世界征服を目指す〝鷹の爪団”の第7弾。今度は会社を起こします。
 世界征服を目指す鷹の爪団。総統も資金集めのために、絶賛バイト中。ところが、スーパーのバイトとチラシ配りのバイトをかけもちしようとして、スーパーでチラシを配ったところ、両方ともクビになってしまいます(笑)。なかなかバイトが続かない総統は、とうとう自分で起業する決意をします。
 一方その頃、ブタに似た妖精・ジョブーブは、「働く」という言葉の意味を知るべく、人間の世界へとやってきます。そして偶然総統と出逢い、ジョブーブも会社作りを手伝うことに。
 「鷹爪コンツェルン」と命名された会社で、彼らはトイレのハンドドライヤーの調整をすることに。ジョブーブの魔法で、どんなハンドドライヤーでも、たちどころにイイ気分になれるハンドドライヤーに早変わり。クライアントはすぐに増え、ついには大手電機メーカー・クイーンエレクトロニックからも依頼が来るようになります。
 実はこのクイーンエレクトロニック、ライバルの黒鯰電機から産業スパイを送り込まれ、業績不振に陥っていました。社長の東堂(木の実ナナ)は総統達に、ハンドドライヤーの新作を極秘に開発するよう依頼します。快諾した総統達は、受付嬢でデザイナー志望の睦美(本田翼)を巻き込んで、“携帯型ハンドドライヤー”の製作に取り組みます。
 製品は間もなく完成。しかし、ひょんなことから総統達の正体がバレてしまい、彼らは一気にピンチに陥ってしまうのでした・・・。
 まずこの作品の魅力は、何といっても入場無料だということ。“オゴリ”です(笑)。時間も45分と短めなので、気軽に観られます。FLASHアニメというチープな感じも好みが分かれそうてすが、まぁその辺はご愛嬌ということで。
 展開は強引そのものですが、ネタが面白くて爆笑の連続です。そんな中でも、「働くとはどういうことか?」という意外に真面目な問いかけにもしっかりと答えを出しているので、その辺は意外で良かったてす。
 予備知識はあった方より楽しめるかとは思いますが、今作だけ観ても充分に楽しめる、そんなお気楽ムービーです。無料なので是非!!(笑)


オススメジャンル&オススメ度・・・<笑いたい>B


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/