LIFE! | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

共感出来る人は絶対多い!!夢を叶える冒険ムービー!!


2014年3月19日公開
監督:ベン・スティラー 出演:ベン・スティラー ショーン・ペン クリステン・ウィグ 他/(声)岡村隆史 他


【賛否両論チェック】
賛:「平凡な人生を変える一歩を踏み出す勇気」という、誰でも共感出来るテーマ。主人公に感情移入しながら観られる。ラブシーン・グロシーンもなく、安心して観られる。
否:序盤は結構退屈。それを乗り越えられれば、後半のステキな旅に出逢える。


ラブシーン・・・なし

グロシーン・・・下ネタだけあり(笑)

アクションシーン・・・一応あり

怖シーン・・・なし


 何事もなく毎日を過ごしている普通の男が、ふとしたきっかけで人生を劇的に変えていくまでを描いた作品。監督・主演はベン・スティラー。吹き替えは岡村隆史さんです。
 主人公・ウォルター(ベン・スティラー)は、雑誌「LIFE」の写真管理部に勤める会社員。人付き合いは苦手で、趣味は妄想。当然、会社と自宅の往復の毎日で、退屈な日々を過ごしていました。ところがそんなある日、会社ではコスト削減のための人員整理が始まり、「LIFE」も休刊を余儀なくされてしまいます。その最終号の表紙を飾るための写真のネガがなくなっていることに気付き、ウォルターは慌てます。
 写真を送ってきたのは、ウォルターが昔からその写真を扱ってきた写真家・ショーン(ショーン・ペン)。世界を転々とする彼の居所を探すため、ウォルターは意中の同僚・シェリル(クリステン・ウィグ)の力を借ります。そして、なんとか小さな手がかりを見つけ、ウォルターはアイスランド、そしてグリーンランドへ。しかし、火山の噴火に巻き込まれ、すんでの所でショーンとすれ違ってしまいます。
 その後、会社を解雇されてしまったウォルターでしたが、それでも諦めずに、ショーンを探してアフガニスタンへ。果たしてウォルターは、無事にショーンと出逢い、「最高の1枚」とされた写真を見つけることが出来るのか。そして、彼自身も変わっていくことが出来るのでしょうか・・・。
 平凡な毎日を繰り返しながら、「でも・・・本当の自分はもっとこうなりたいんだ!!」と思っている、そんなウォルターのような人も、結構多いと思います。そうした方々には絶対共感出来るような、ステキな作品です。最初は〝妄想"の世界でしか起きなかったような出来事が、後半では現実に起きていて、しかもそれをウォルターがちゃんと乗り越えていくのも、驚きと感動を誘います。
 序盤こそ割と退屈ではありますが、それを乗り越えられれば、ウォルターよろしく、人生を変えるステキな冒険へと旅立てます(笑)。自分を変えたい皆さんに、是非オススメです。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ストレス発散したい>


本サイトはこちら→ http://movienavi.net/