黒執事 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

「らしくしろ」が、謎を解くカギ。


2014年1月18日公開

監督:大谷健太郎・さとうけいいち 出演:水嶋ヒロ・剛力彩芽・優香 他


ラブシーン・・・基本的にはなし
グロシーン・・・かなり多目
アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・ミイラ化シーンはかなり怖目


 人気コミックの実写映画化です。完璧最強の執事役は水嶋ヒロさん、その主人役は剛力彩芽さんです。
 舞台は、東西に分断された世界。女王が支配する西側諸国は、東側諸国に腹心の貴族達を潜り込ませ、諜報活動を行っていました。その中の1人が幻蜂清玄(剛力彩芽)。幼少期に両親を目の前で惨殺された彼女は、復讐のために悪魔と契約。男性として幻蜂家の当主になります。そしてその悪魔こそが、完璧な執事・セバスチャン(水嶋ヒロ)の正体なのでした。
 そんな2人の周囲で、各国の大使館員が連続でミイラ化する事件が発生。調査を進める2人はやがて、とある製薬会社が夜な夜な主催する地下パーティーへと行きつきます。早速潜入を試みる清玄でしたが、思いもよらぬ事態に巻き込まれてしまいます。果たしてミイラ化殺人事件の犯人は誰なのか。人身売買、パーティー、そして新薬。全ての謎が1つにつながる時、事件は意外な展開へと進み始めるのでした・・・。
 冒頭で世界観はすべて説明してくれるので、予備知識がなくても一応大丈夫です。展開は予想通りというか単純に進む印象はありますが、人間の醜さや汚さを、これでもかと思い知らされるストーリーです。また、殺害シーンなどグロシーンはかなり多目なので、あまりお子様向けではないかもです。
 水嶋ヒロさんの殺陣も見事で、さすが元仮面ライダーといった感じです(笑)。痛快なアクションも合わせて楽しみたい方に、是非オススメです。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ストレス発散したい>