大脱出 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

夢の競演!!極限状態の挑戦にハラハラドキドキ!!


2014年1月10日公開

監督:ミカエル・ハフストローム 出演:シルベスター・スタローン アーノルド・シュワルツェネッガー 他


ラブシーン・・・なし
グロシーン・・・殺害シーンや拷問シーン多数あり

アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・なし


 脱獄のプロが、自ら作り上げた鉄壁の牢獄からの脱出を図るサスペンスアクションです。シルベスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーの2大スターが競演します。間違えて「大脱走」っていう人がいますが、それは別の映画ですので(笑)。
 主人公・ブレスリン(スタローン)は、刑務所専門のセキュリティ・コンサルタント。自ら収監され、脱獄してみせることで、刑務所の問題点を指摘する脱獄のプロ。そんな彼の下に、CIAから凶悪犯を極秘に収容する私設刑務所の脱獄依頼が舞い込みます。
 ところがいざ収監されてみると、話は全く違い、彼は本当の囚人として収容されてしまいます。何者かにはめられたと気がついたブレスリンは、近づいてきた謎の男・ロットマイヤー(シュワルツェネッガー)と共に、脱獄を試みようとします。
 しかし、実はこの刑務所、ブレスリンの著書を基に作られており、なかなか思うようにいきません。さらに悪いことに、所長がブレスリンの一件を知ってしまい、彼を脱獄させまいと、彼の精神を徹底的に追い詰めていきます。
 そもそも彼は、どうして脱獄のプロになったのか。ロットマイヤーは何者なのか。そして、果たして本当に脱獄出来るのか。極限状態の攻防に、ハラハラドキドキの連続です。
 そして何よりも、驚きの脱獄方法や、衝撃の結末に圧倒されます。拷問シーンなど、グロいシーンは多々ありますが、アクション好きな方には是非オススメです。


オススメジャンル&オススメ度・・・<ストレス発散したい>