ハンガー・ゲーム2 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

全ては第3章に!!伏線的第2章。

2013年12月27日公開

監督:フランシス・ローレンス 出演:ジェニファー・ローレンス ジョシュ・ハッチャーソン リアム・ヘムズワース 他


ラブシーン・・・キスシーンのみ
グロシーン・・・殺害シーン多数あり
アクションシーン・・・メッチャあり
怖シーン・・・多少あり


 アメリカの人気小説を実写映画化した第2弾です。バトル・ロワイヤル的なお話です。
 舞台は、近未来の独裁国家・パネム。12の奴隷州を持つこの国では、国民を服従させるためのイベントを毎年開催。それが、各州から男女1人ずつを無作為に選び、人工的に作られたジャングルに幽閉。最後の1人になるまで殺し合わせるという、ハンガー・ゲーム。前作で優勝した主人公・カットニス(ジェニファー・ローレンス)は一躍国民の英雄になり、彼女を象徴として革命を起こそうという気運が広まりつつありました。
 それを察知した独裁者・スノーは、カットニスを葬るために、一計を案じます。翌年のハンガー・ゲームを特別大会として、「過去のゲーム優勝者からプレーヤーを選ぶ」こととしました。当然カットニスは選ばれ、参加を余儀なくされます。しかし今回のハンガー・ゲームには、様々な人間の思惑が絡んでいたのでした・・・。
 本作はまず、ゲームが始まるまでが長いです。裏事情とかをしっかり描いているので、その分どうしてもゲームの中身を描く時間は減っています。
 ゲームそのものは前作同様、「プレーヤー同士の殺し合い」よりも「自然の猛威や様々な罠との戦い」に比重が置かれています。今回は、毒の霧や津波、ヒヒの大群など、その環境は苛酷さを増しています。そんな中でカットニスがどう生き抜いていくのか、注目です。
 そして、彼女の運命がどうなっていくのか、第3弾が楽しみになります。前作の知識は・・・もちろんあった方が楽しめると思います。


オススメジャンル&オススメ度・・・<深く考えたい>