プレーンズ | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

夢を見る全ての人に。夢を叶えたくなる映画です。


2013年12月21日公開
監督:クレイ・ホール 出演(声):瑛太 井上芳雄 仲里依紗 他


ラブシーン・・・ほぼなし
グロシーン・・・ほぼなし
アクションシーン・・・あり(笑)
怖シーン・・・なし
 
 あのカーズの世界観が、飛行機になりました。公開前から続編が決まってまして、冒頭に来年公開の「プレーンズ ファイアー&レスキュー」と、また別な映画「アナと雪の女王」のPV的な映像が付いています。
 主人公の農薬散布機・ダスティは、世界レースに出て優勝することを夢見て、自主トレに励む毎日。周りは笑ったり呆れたり馬鹿にしたりしますが、それでも夢に挑み続けたダスティは、思わぬ形で世界レース本選への出場権を手にします。
 そんな彼の姿を見た海軍戦闘機の元教官・スキッパーの熱血指導を受けるダスティでしたが、彼には「高所恐怖症」という最悪の弱点がありました。
迎えたレース本番、他の強豪達が次々に大空高く舞い上がる中、ダスティは1機、低空飛行で上位を狙います。その道のりには、他のレーサーと芽生えた友情や淡い恋心、ダスティをやっかみ、妨害を企てるチャンピオンの陰謀など、様々なドラマが待っていました・・・。
 ストーリーはちょっとご都合主義で予定調和な感はありますが、それでも夢に向かって常に一途なダスティの姿に、思わず感動です。最初はダスティを物珍しげに見ていた他のレーサー達も、その実直な人柄に感化され、変わっていく様子に、心打たれます。
 親子で安心して観られますので、どうぞご家族皆さんでご覧下さい。


オススメジャンル&オススメ度・・・<家族で観たい>