ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【出題編】 | <ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

<ムービーナビ> by映画コーディネーター・門倉カド

観たい映画に迷った時は、このムービーナビをご活用下さい。現在公開中の映画の中から、目的や好みに合わせた映画を探せます。

※「声に出して読みたい映画のセリフ in 2018」 4月8日発売♪

2013年10月25日公開
監督:中村義洋・鶴田法男・上田大樹 出演:川口春奈・高畑淳子 他


ラブシーン・・・なし
グロシーン・・・基本的にはなし
アクションシーン・・・なし
怖シーン・・・短編映画の2本目は結構あり、3本目も少しあり


 制限時間内に謎を解き、部屋から脱出する「リアル脱出ゲーム」。形態は異なるものの、その謎解きの要素がふんだんに取り込まれ、映画化されました。
 この映画の何より特筆すべき点は、〝観客参加型"であるということ。上映中に何度かシンキングタイムが入ります。そして上映後に10分間のシンキングタイムが与えられた後に、解答を提出。後日上映される【解答編】にて、その答えが明かされます。斬新です。
 この世に解けない謎がないマダム・マーマレードが、映画監督の妻から、
 「夫が残した謎を解いてほしい。」
と依頼を受けます。謎を解くカギは、監督が遺した3本の短編映画。その3本に隠された謎を解くために、マダム・マーマレードは3本の短編映画を観ていくことにするのでした。
 謎の難易度は・・・人によって感じ方は様々だと思います。詳細は伏せますが、気付いてしまいさえすれば、それほど難しくはないかな・・・っていう感じです。
 そして本題とは別に、短編映画そのものもお話として結構面白いです。1本目は淡い青春モノ、2本目はホラーチックなサスペンス、3本目は感動の昔話と、テイストも様々です。中越典子さんを久しぶりに見ました(笑)。
 いずれにしても、なかなかお目にかかれないタイプの映画なので、是非。


オススメジャンル&オススメ度・・・<深く考えたい>