アカギ白書

アカギ白書

ワタクシ自身の独断と偏見に基づいてエンタメ作品を評価していきます。

Amebaでブログを始めよう!

今週はラモットVSキルア、パーム発狂、ヂートゥVSモラウ&ナックル

という内容でした。


キルアのラモット戦で初っ端からソフトバンクと揶揄される音楽が

かかった以外は今回も原作をよく再現しきっていたと思います。


ラモットの声優さんは原作を超えていますね。

いかれっぷりが凄かったです。

ゴンキルと初めて遭遇したときの叫び声もなかなかでしたが

今回も原作のイメージを守りつつ、想像を超えた演技でした。


キルアのラモット瞬殺のシーンも

雰囲気が出ていてよかったと思います。


パームのシーンは言わずもがな、力が入っております。

アニメで再び反省文書かされるゴンを見ると笑ってしまいました。


包丁を持って追っかけまわすシーンもギャグっぽいBGMで笑わされました。


オリジナル描写は、チョコロボくんを食べるゴンとキルアの会話。

キルアの吹っ切れた感じを表現するのに適切な描写でしたね。


来週はヂートゥ戦から、ですが

予告見る限りだと来週も作画はよろしいようです。