京都・宇治 やりたいことからマスターしよう パソコンサポート

京都・宇治 やりたいことからマスターしよう パソコンサポート

ブログではパソコン操作方法を図説入りで解りやすく使ってもらえるような記事とちょっとしたプライベートネタを発信しています。

 スピードアップにつながるパソコン便利技をわかりやすい動画にてご紹介!

  0.1秒でできる7日間 パソコンスキルアップ無料講座 

詳しい紹介はこちらから
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
こんにちは。


パソコン使用中に ダウンロードインストール という操作が必要になる時があると思います。


本日は、その ダウンロードインストール について文章だけにはなりますが簡単に説明していきます。













ダウンロードとは?


ダウンロード( download )は、インターネットなどの通信回線を使い、ネットワーク上にあるファイルを、パソコンやスマホにコピーする( 落としてくる )事です。

対義語は アップロード( upload )で、上位のコンピュータに転送することを言います。



インストールとは?


インストール( install )は、ソフトウェアやアプリをパソコンやスマホに導入して使用可能な状態にすることで、別名「セットアップ( set up )」と呼ばれる事もあります。

対義語は アンインストール( uninstall )で、インストールしたソフト(アプリ)をコンピュータから削除することを言います。


ダウンロードとインストールの違いを簡単に言えば、パソコンなどにファイルを落とすのが「 ダウンロード 」、使える状態にすることが「 インストール 」となります。



ダウンロード ⇒ ファイルを落としてくるだけ。
インストール ⇒ 使える状態に整える。





ダウンロードをするだけで使用可能な状態になるものもありますが、通常のソフトは、圧縮ファイル( .ZIP )や、自己解凍式ファイル( .EXE )を落とした後、インストールという二つの作業をして始めて使用可能な状態となる事が多いです。


画像や動画、音楽などのデータは、既にインストールされたソフトを使っていますので、インストールという作業は必要なく、ダウンロードのみの作業になります。


ダウンロードとインストールを違う視線で例えてみますと、

お店で冷凍ピザを買ってきたとします。冷凍なのでレンジで温めなければそのままでは食べることが出来ません。そこで冷凍ピザを買ってきた行為を「 ダウンロード 」、レンジで温めて食べることが出来るようにする行為が「 インストール 」という感じになります。


以上簡単な説明になりましたが、感じをつかんでもらえたら嬉しいです。


次回もよろしくお願いします。

テーマ:
こんにちは。


久しぶりのブログです。(;^_^A


個人的な理由で更新出来ていませんでした。


またボチボチ更新していきますのでよろしくお願い致します。



本日は、パソコンを起動したとき最初に表示されるデスクトップ画面の簡単な説明


( 自身が使っているスキルアップ資料からの抜粋 )になります。



デスクトップの各部分の名称 ( win10 )

( 1 ) スタートボタン

画面左下のスタートボタンをクリックすると、左にアプリケーションメニュー右にピン留めされたタイルが表示されます。スタートメニューからプログラムを開いたり、パソコンの設定を変更したり、パソコンを再起動や終了したりすることができます。

( 2 ) タスクバー

標準の設定では画面の一番下に表示され( 四隅に移動可能 )、開いているプログラムの名前や最小化などの表示がされています。タスクバーの左端にはスタートボタン、タスクバー上のアイコンの左右順番の変更も出来、よく使用するアプリをピン留めしておけば便利です。

( 3 ) アイコン

アイコンとは、パソコンの機能や保存されているファイルをイラストで表したものです。アイコンをダブルクリックすると、アプリケーションを実行したりファイルを開いたりすることができます。

( 4 ) マウスポインタ

タッチパッドやマウスを使って動かすと同じ方向へ動く矢印がマウスポインタです。状況によっては、矢印以外の形 ( 砂時計や十字、手形など ) になることがあります。

( 5 ) 言語バー ( IMEツールバー )

文字を入力するとき、入力モードや変換モードなどを切り替えるためのツールバー ( アイコンを並べたもの ) です。読み方のわからない漢字を検索したり、よく使う単語を辞書に登録したりすることができます。


以上、簡単な内容になりました。


次回もよろしくお願いします。(^∇^)

テーマ:

こんにちは。


キーボード入力中、突然 ローマ字入力カナ入力 になってしまって困ったことはありませんか?


操作中に誤って入力モードを切り替える ショートカットキー を押してしまったのが原因です。


ローマ字入力とは、キーボードのアルファベットのキーを押して文字を入力するモード

かな入力とは、キーボードに直接書かれている”ひらがな”を押して文字を入力するモード






でも大丈夫です。


誤って押してしまった ショートカットキー を使って戻せば良いだけです。


その ショートカットキー は、


「 Alt 」キー + 「 カタカナひらがな/ローマ字 」キー
です。




「 Alt 」キー + 「 カタカナひらがな/ローマ字 」キー を押せば入力モードを交互 ( ローマ字入力 ⇄ かな入力 ) に切り替えることが出来ます。




言語バーを使って戻す方法もありますが、マウス操作しなくても良いショートカットキーの方が早いです。


かな入力になって困った時の一発解決に役立てて下さい。


本日は以上となります、読んで頂きありがとうございます。


次回もよろしくお願いします。






テーマ:

こんにちは。


関西は梅雨明けしました。


これから夏本番ですね、年齢を重ねるごとに寒さより暑さに弱くなってきています。(;^_^A


夏バテしない様に健康管理には気を付けて乗り切っていきましょう。晴れ













実は Macパソコン を購入しようかなって思っているのですが、Macパソコン は決して安い買い物ではありません。


高い買い物になるので、できれば少しでも安く買いたいと思い、Apple公式オンラインショップで販売されている 「 整備済製品 」 で買おうと思っています。


何故か? スバリは安く買える 新製品同様に1年間の特別保証が付いてるからです。


Apple認定整備済製品とは、店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、Appleの厳しい整備プロセスを経て販売される、新品ではないですが新品同様に整備したApple製品のことです。







欲しい商品が整備済商品としていつもラインアップされているわけではない。  

新品のようにカスタマイズオーダーが出来ない。

人気の商品はすぐに売れる傾向がある為、コマ目なサイトのチェックが必要。

梱包が新品と差別化されている。

など、デメリットはありますが、約15% 位のコストダウン は魅了的です。


先日の朝、自身が欲しい商品があったので( 新品より約2万円安 )午前中の仕事終わって昼から購入手続きしょうと思っていたら、昼にはもう売り切れていました。(´・ω・`)

購入タイミングも大事です。


Apple製品を少しでも安く、尚且つメーカー保証が新品同様に付いてくる整備済製品は、以下のサイトにてチェック出来ます。


Apple ホームページ Apple

認定の整備済製品 Mac整備済製品


本日は以上となります、次回もよろしくお願いします。



テーマ:
こんにちは。


資料を元にしてエクセルで表作成を手入力した後や、自身で作成した資料を入力ミスがないか作業終了後、確認すると思います。


入力ミスは付きものなので再確認は必要ですね。


作業終了した安堵感もあり、目の疲れた状態での数字などの再確認はしんどいものです。


そこでエクセルにある、「 読み上げ 」 という音声で入力した文字や数字を確認する事 が出来る便利な機能を使って再確認をしてみましょう。


作成した資料を目と耳で再確認 するのに役に立つ機能です。


エクセル2010以降なら標準で搭載されていますので、設定すればすぐに使用出来ます。



まずクイックアクセスツールバーに機能の追加することから始めます。

エクセルを開いておきます。ウィンドウ左上にある[ クイックアクセスツールバーのユーザー設定 ]をクリックし、[ その他のコマンド ]を クリック します。





[ Excelのオプション ]が開き、[ クイックアクセスツールバー ]のメニューが表示されました。[ コマンドの選択 ]のプルダウンメニューから[ リボンにないコマンド ]を選択します。





スクロールバーを少し下げて [ セルの読み上げ ]、[ セルの読み上げ - セルの読み上げを停止 ]、[ セルを1行ずつ読み上げ ]、[ セルを1列ずつ読み上げ ]を選択し、[ 追加 ]をクリックし、最後に[ OK ]をクリックします。





クイックアクセスツールバーに4つのボタンが追加 されました。まずは行方向に、1行ずつ読み上げを実行してみます。読み上げを開始したいセルをクリック① して選択したあと、[ セルを1行ずつ読み上げ② ]→[ セルの読み上げ③ ]の順にクリックします。





表が自動的に選択され、行方向に読み上げが開始されます。

行の右端で折り返して、ひとつ下の行の最初の列に進み、表の最後まで読み上げると終了します。


行方向の読み上げは [ セルを1行ずつ読み上げ ]⇒ [ セルの読み上げ ]

列方向の読み上げは [ セルを1列ずつ読み上げ ]⇒ [ セルの読み上げ ]

途中で読み上げをやめるには [ セルの読み上げ - セルの読み上げを停止 ]をクリックするか、[Esc]キーを押します





読み上げ に関しましては、若干イントネーション? と 漢字の読みの間違いはありますが(^O^)


エクセルの一つの便利機能として使ってみて下さい。


本日は以上となります、読んで頂きありがとうございます。







テーマ:

こんにちは。


ジトジトと梅雨らしい日々が続きますね雨


気持ちは天候に負けずカラッといきたいと思っています。ニコニコ


本日は、長い表は見出しをつけてわかりやすく印刷しましょう! というテーマで書いていきます。


歴史の年表を エクセル で作っておられる方から、印刷時2ページ以降に項目のタイトルをいれて見やすく出来ないかと言われました。



エクセル では指定した行や列を、全ページに印刷するように設定することが出来ます。





以下の エクセルファイル をテキストとして解説していきます。






そのままで印刷すると2ページ以降は、何の項目かわからず見づらいです。







そこで、全ページに特定の行を印刷させたるには、「 ページレイアウト 」 タブ 「 ページ設定 」 グループの 「 印刷タイトル 」 を選択







「 ページ設定 」「 シート 」 から 「 タイトル行 」 にカーソルを合わせ、全ページに印刷したい行を範囲選択します。ここでは、1行目から3行目までを範囲選択 しました。

「 タイトル行 」「 $1:$3 」 表示され OKクリック します。







確認しますと、2ページ目にも設定した範囲がタイトルとして印刷される ようになっています。








今回は、「 行 」 で解説しましたが 「 列 」 でも、また、両方同時に設定 することも出来ます。


印刷プレビュー画面 からは、タイトル設定できない ので注意してください。


本日は以上となります、読んで頂きありがとうございました。

テーマ:
こんにちは。


6月に入りましたね。


有り難いことに日々忙しくさせて頂いているので時が経つのが早く感じます。ニコニコ


本日は、ブログタイトル変更しました! というテーマで書いていきたいと思います。


職場でもパソコンに携わる事が多く、講師としての生徒さんのレッスン、友人に頼まれてのワンポイントアドバイスなどをしていて、それぞれにパソコンでやりたいことが全て違うことに気付きました。


そもそもパソコンは、PC( パーソナルコンピューター ) という名の通り、個人が個人の為に使う便利な機械だということです。


職場では、文章作成( 企画書・報告書etc )や表計算( 集計表・伝票etc )やプレゼンテーション( 提案プレゼンetc )作成に使用することが多いと思います。


個人の使用に関しましては、ホームページ閲覧・検索・ショッピング・アルバム作り・動画編集・メール・ブログ などあげればまだまだあるでしょう。


パソコン操作は必ずしも入門書を最初からする必要はありません。


興味のあることから入って、次につなげていく学習方法も有りだと感じました。


そこで、


 やりたいことからマスターしようパソコンサポート


というブログタイトルに変更しました。


個々のパソコンライフに役立つ良いサポートをしていきたいと思っています。


これからもどうぞ宜しくお願い致します。





テーマ:

こんにちは。


良い天気が続きますね。o(^-^)o 気持ちも晴れますパー












本日は、スタート・タイトルバーの色を変えてみよう! ( Windows10 ) というテーマで書いていきたいと思います。


「 スタートボタン 」をクリックすると、初期状態では以下の様な色になっています。






簡単な方法で自分の好きな色に変える事ができます。


では、方法を説明していきます。


画面左下の 「 スタートボタン 」 から 「 設定 」 をクリックします。






設定画面の中から 「 パーソナル設定 」 をクリックします。








画面左、縦に並んでいる5個の項目の中から 「 色 」 をクリックします。






画面右、スクロールバーを下に動かし、「 アクセントカラーを選ぶ 」 のカラーパレットの中から、好きな色を選択します。


カラーパレット表示の下にある 「 スタート、タスクバー、アクションセンター、タイトルバーに色を付ける 」 の項目を 「 オン 」 にします。






画面右、スクロールバーを上に動かし、プレビュー画面で変更後の確認が出来ます。


変更後、このような感じになりました。





ただ 「 スタート、タスクバー、アクションセンター、タイトルバー 」 の個別での設定は出来ません。


すべての項目で変更がされます。


タイトルバー は、初期状態ではウインド全体と同色なので変更すると解りやすくなると思います。







アクセントカラーの種類は多いですが、もう少し薄い色があれば良いかなって思います。


便利技ではないですが、カスタマイズの一つとしてご参考までにパー


本日は以上となります、次回もよろしくお願い致します。





テーマ:
こんにちは。


ゴールデンウィーク中もほぼ休み無しで頑張って働くのですが、

ブログの方は更新頻度が低下して反省しています。(;^_^A















本日は、アイコンの文字サイズ大きくして見やすくしましょう! というテーマで書いていきたいと思います。

Windows10 では、アイコンに表示されている文字が少し小さく感じ ないでしょうか。はてなマーク

デスクトップ画面では下記画像の部分 ( フォルダーやファイルでも同様の部分 )







では文字サイズの変更方法ですが、まず画面左下の スタートメニュー から 「 設定 」 を選択 。「 設定 」 画面から 「 システム 」 をクリック。






ディスプレイ 」 右 「 ディスプレイのカスタマイズ 」 画面一番下にある 「 ディスプレイの詳細設定 」 をクリック。






ディスプレイの詳細設定 」 画面下から2番目にある 「 テキストやその他の項目のサイズ調整 」 をクリック。





テキストサイズのみを変更する 」 から サイズ変更 を行う事が出来ます。

今回は 「 アイコン 」 を選び フォントサイズ11 に変更してみます。
サイズを 9 ⇒ 11 に変更後 「 適用 」 ボタンを押すとサイズ変更できました。ニコニコ




では、サイズ前後を比較してみます。





アイコンの文字が小さく感じられてる方は、是非試してください。

自身の感覚上では、フォントサイズは大きくて 11 位が良いかなと思います。

それ以上は、逆に見にくいかもしれません( 個人差はあると思いますが )。


ちょっとした事で、快適に使用できたら良いですね。


本日は以上となります。

楽しい ゴールデンウィーク をお過しください。





テーマ:
こんにちは。(^∇^)


マンションの前の桜も散ってきました。


今年も春を感じさせてくれてありがとう。パー


来年もまた綺麗な花を咲かせて欲しいとおもいます。
















本日は、パソコン内のデータ保存は自分流の法則で管理しよう!というテーマで書いていきます。


ご自身で作成されたデータはパソコンのどこに保存されていますか はてなマーク


「作成したファイルがパソコンのどこにあるか分からない!」 という経験はありませんかはてなマーク


私はありますショック!


作成した覚えはあるのですが、見つけられない。ガーン


焦りますね 汗


そのようなことをおこさないためには、「 自分流の法則 」 を作って、常にそれに従ってデータを保存していけば、整理された管理をすることが出来ます。


それではファイルを整理するのに何が必要なのか。


以下の 3点 を押さえるだけで OK です。



① マイフォルダーを作成し用意する
② 用件ごとにフォルダーを分ける
③ ファイル名は「 日付と内容 」にしておく





① マイフォルダーを作成し用意する



 目的のファイルが見つからない原因として、「 ファイルの保存場所が一定しない 」ということが挙げらます。あるファイルをドキュメントに保存したかと思えば、次のファイルはデスクトップに保存し、どこにファイルがあるか分からなくなるのも仕方ありません。データを保存するための 専用フォルダー ( マイフォルダー )をあらかじめ作っておき、必ずそこにファイルを入れるようにしてしまいましょう。
 HDD ( ハードディスクドライブ ) がパーティションされていて、データ保存用ドライブが準備されている場合はそこに、マイフォルダー を作りましょう。


 例 ) ご自身の名前 データ など 大元として認識できるものにするのがベスト


② 用件ごとにフォルダーを分ける



  で作成した マイフォルダー さらにファイルの種類別にきちんと保存できるように フォルダーを作りましょう。


 例 ) 写真 動画 仕事 家族 さらに各フォルダー内に多数のファイルを保存するなら、フォルダー内にまたフォルダーを作って分類していくとより詳細に分類できると思います。


③ ファイル名は「 日付と内容 」にしておく



 ファイルを保存するときは、作成した日付と内容が分かるような具体的なファイル名をつけておくのがベスト。そのファイルが、「 いつ 」作成したもので、「 どういう内容なのか 」がファイルを開かなくても分かる。 のフォルダー名と合わせれば、「 どこを探せば必要なファイルが見つかるのか 」が一目瞭然となります。


例 ) 「 20160414 湯の花温泉1日目.jpg 」 とファイル名をつけて、 で作った 写真フォルダーに入れて保存。ファイル名を確認しただけで内容が分かるので便利です。


簡単ですが、図による解説をします。

私のパソコンは HDD がパーティションされていませんので、C ドライブ新しいフォルダー を新規作成します。




新しいフォルダー ファイル名 自分の名前に変更
このフォルダーを大元の保存先 として使用します。




大元の保存先であるフォルダー の中に、より詳細な内容別のフォルダー を作成 します。

大元のフォルダーの中の内容は、自身が分かりやすい様にカスタマイズすれば OK です




ファイルを内容に合ったフォルダーに入れます。




大元のフォルダーを頻繁にバックアップとっておけば、個人データは安心ですよ。o(^-^)o


本日は以上となります。

次回もよろしくお願いします。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。