今日は、陽性反応から1週間「石松ウイメンズクリニック」の受診日でした病院

無事、胎嚢の確認ができました笑い泣き

胎嚢は、卵が成長する為に持っている「お弁当」みたいなものらしいですねお弁当

まだまだ赤ちゃんが見える時期ではないらしいですが、大きさは週数相当らしく、一安心ですお願い

赤ちゃんの姿と心拍が確認ができるのは、2週間後くらいらしいので「次は2週間後でいいですか?」と聞いたら、「一応毎週来てもらうようになってますよ」とあせる

でも流石に毎週、福岡と鹿児島往復はきついので。。。私の都合(仕事と夫が休める日など)を加味して、次の診察は月末にしてもらいましたチュー

ほんっと、勝手ですみません汗


「石松ウイメンズクリニック」は、一見普通のお家風の病院です病院

今度来るときは、赤ちゃんの心拍まで確認できるといーなぁDASH!

不妊治療は、1つ1つハードルを越える競技のようですひらめき電球

もちろん自然妊娠でも不安がある時期なので、妊娠・出産というものが努力ではどうにもならないことが多いものなのでしょうねあせる


家族の元に戻って、ホッとしましたラブラブ

お昼ご飯〜ハンバーガー

ピーマンの肉詰めバーガー
目玉焼き
フレッシュトマトのスープ
珈琲

さて、夜は実家嘉穂へリムジン後ろリムジン前

子ども達もとても楽しみにしていますイエローハーツ

行ってきます星


*花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花**花* 

 



いつもご訪問&応援ありがとうございますあげ

 

1日ワンクリックどうぞ宜しくお願い致します!ひよこ

 

 

 
ムッフカフェ代表担当たかこです猫村2ILOVEYOU
 
 
2016年6月 鹿児島の繁華街天文館で16年間続けたムッフカフェを地元武岡に移転しましたいえキイロキラ
 

☆ムッフカフェの移転☆
 
天文館のムッフカフェ閉店の葛藤と決断はこちら
天文館のムッフカフェ閉店〜新しいムッフカフェを設計・オープンまでの歩みはこちら
武岡にムッフカフェを移転の理由こちら


☆ムッフカフェについてのつれづれ☆

私が23歳でカフェを開業できたのは
結局のところ母と姉がいたからであり
父がいなかったからだと思います

私がカフェをしなければならないと思い込み
運命に大きく後押しされて
崖の上から飛び降りるような気持ちで開業しました

個人的な思いをつらつら書いているだけのこちら



☆カフェのつくり方☆

ムッフカフェを開業してから幾度となく
「カフェのつくり方」を尋ねられてきました
カフェ開業セミナーやカフェ開業のお手伝いを
していた時期もあります
個人的にはカフェ開業はおすすめではありません(笑)
 

カフェをやることに興味のある方には

もしかしたら面白いかもしれない話しはこちら

 

これから先、たかこブログの「カフェのつくり方」は少しずつですが、書いていこうと思います

 

☆リウマチ☆

 

「リウマチ」というキーワードで

このブログに来てくださる方も多いので

そんなに楽しくはない、リウマチ話はこちら

 

 
10年以上続けている、ムッフカフェの美味しい日常
 
 
不妊治療で授かった子ども2人を育てながら
「美味しくて笑顔になれる空間」目指して。。
ムッフカフェと共に歩んでいますご飯
 
ぜひ遊びにいらして下さいませWハート
 
 
 
 
きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!きらきら!!