『ぼくらの7日間戦争』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com

 

シネマスクープ 2019年12月公開のオススメ映画

『ぼくらの7日間戦争

◉上映時間:2時間 ◉配給:ギャガ/KADOKAWA

 

「ぼくらの七日間戦争」が再びスクリーンへ!

 

 

 1988年に『ぼくらの七日間戦争』として実写映画化され、30年以上にわたって多くの読者を虜にしてきた宗田理の同名ベストセラー小説を新たにアニメーション映画化。2020年の北海道を舞台に、原作のスピリットを受け継いだ新たなストーリーが展開する。声優は、主人公・守役に北村匠海、綾役に芳根京子。さらに、実写映画版で宮沢りえが演じた中山ひとみが30年後の姿で登場し、宮沢りえが再び同役を担当する。

 

 

STORY  

いつもひとりで本ばかり読んでいる鈴原守は、お隣に住む幼馴染で地方議会議員の娘・千代野綾に片思いしている。綾は、一週間後に議員である父親の都合で東京へ引っ越すことを迫られていた。「せめて、17歳の誕生日は、この街で迎えたかったな」という綾の本音を聞き、守は思い切って「逃げましょう……っ!」と告げ…。

DATA 

●監督:村野佑太

●原作:宗田理『ぼくらの七日間戦争』(角川つばさ文庫・角川文庫/KADOKAWA刊)

●出演:北村匠海、芳根京子、宮沢りえ(特別出演)…ほか

 

 

 

2019年12月13日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

 

(C)2019 宗田理・KADOKAWA/ぼくらの7日間戦争製作委員会