『ラスト・クリスマス』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com

 

シネマスクープ 2019年12月公開のオススメ映画

『ラスト・クリスマス

◉上映時間:1時間43分 ◉配給:パルコ  ユニバーサル映画

 

とびきりのロマンティック・コメディ!

 

ワム!の名曲『ラスト・クリスマス』に乗せて

 

 

 1984年に発売されて以来、様ざまな記録を打ち立て、今もなおクリスマスが近づくと街中に流れる定番ソング、ワム!の「ラスト・クリスマス」からインスパイアされて製作された1年を締めくくるにふさわしい最高のクリスマスムービー!主演は、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のキーラ役に大抜擢され、「ゲーム・オブ・スローンズ」でも注目を浴びるエミリア・クラークと、『クレイジー・リッチ!』の御曹司役で世界中の女性のハートをつかんだヘンリー・ゴールディング。監督は『シンプル・フェイバー』『ブライズメイズ史上最悪のウェディングプラン』のポール・フェイグ。音楽は、「ラスト・クリスマス」をはじめ、ワム!と、解散後にソロで活躍したジョージ・マイケルの曲がふんだんにちりばめられ、2016年のクリスマスにこの世を去った彼の未発表曲も本作で初披露される。

 

 

STORY  

ロンドンのクリスマスショップで働くケイトは、小妖精の格好をしてきらびやかな店内にいても仕事に身が入らず、生活も乱れがち。そんなある日、不思議な好青年トムが突然現れ、彼女の抱えるいくつもの問題を見抜いて、答えに導いてくれる。ケイトは彼にときめくけれど、ふたりの距離は一向に縮まらない。トムを捜し求めつつ自分の心の声に耳を傾けたケイトは、やがて彼の真実を知ることになる……。

DATA 

●監督:ポール・フェイグ

●出演:エミリア・クラーク、ヘンリー・ゴールディング、ミシェル・ヨー、エマ・トンプソン…ほか

 

 

 

 

2019年12月6日(金)より伏見ミリオン座、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティほかROADSHOW

 

▲『ラスト・クリスマス』上映館は…【名古屋】伏見ミリオン座、TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ【愛知】TOHOシネマズ赤池、TOHOシネマズ津島、ユナイテッド・シネマ豊橋18【岐阜】TOHOシネマズモレラ岐阜【三重】イオンシネマ津【北陸】イオンシネマ金沢、TOHOシネマズ ファボーレ富山【静岡】TOHOシネマズららぽーと磐田

 

(C)2019 UNIVERSAL STUDIOS