『ゴーストマスター』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com

 

シネマスクープ 2019年12月公開のオススメ映画

『ゴーストマスター

◉上映時間:1時間31分 ◉配給:S・D・P  R15+

 

究極の映画愛が突き抜ける!

 

史上最凶ムービー

 

 

 映画を愛する者ならば、決して避けることができないジャンル「ホラー」。本作は、三浦貴大と成海璃子を主演に迎え、冒頭こそキラキラ恋愛青春映画のバックステージものとして始まるが、やがて笑いと戦慄が同居するホラーコメディへと変貌を遂げていく怪作。悪霊によって地獄絵図と化した青春恋愛映画の撮影現場を舞台に、青春、恋愛、スプラッター、サイバーパンク、アクション、SFと、あらゆるジャンルを凝縮させつつ、どのジャンルにもあてはまらない怒涛の結末へと観客を巻き込んでいく。映画史上最凶の“壁ドン”ムービーであり、唯一無二の衝撃を体験するべし!

 

 

STORY  

とある"壁ドン"映画の撮影現場で、監督やスタッフからこき使われる、助監督・黒沢明。名前だけは"巨匠"で"一流"だが、B級ホラーを愛するただの気弱な映画オタクだ。いつか自分が監督として撮ることを夢見て、書き温めていた脚本「ゴーストマスター」が心の支えで、常に肌身離さずに持ち歩いていた。しかし、あまりに過酷すぎる撮影現場でうっ積した黒沢の不満と怨念のような映画愛がこの"脚本"に悪霊を宿し、撮影現場を阿鼻叫喚の地獄へと変えていく……。

DATA 

●監督:ヤング ポール

●出演:三浦貴大、成海璃子、板垣瑞生、永尾まりや、原嶋元久、寺中寿之、篠原信一、川瀬陽太、柴本幸、森下能幸、手塚とおる、麿赤兒…ほか

 

 

 

 

2019年12月6日(金)よりミッドランドシネマ名古屋空港ほかROADSHOW

2019年12月7日(土)シネマスコーレほかROADSHOW

 

▲『ゴーストマスター』上映館は…12/6〜【愛知】ミッドランドシネマ名古屋空港、ユナイテッド・シネマ豊橋18【岐阜】大垣コロナワールド【北陸】ユナイテッド・シネマ金沢【静岡】シネシティザート  12/7〜【名古屋】シネマスコーレ  順次公開〜【北陸】メトロ劇場

 

(C)2019「ゴーストマスター」製作委員会