『エリカ38』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

シネマスクープ 2019年6月公開のオススメ映画

『エリカ38』

◉上映時間:1時間43分 ◉配給:KATSU-do    PG12

 

樹木希林が遺した初の「企画」渾身作!

 

浅田美代子主演作

 

 

 2018年9月に他界した樹木希林が、浅田美代子の“代表作”にしたいと手がけた渾身の初「企画」作品!名古屋出身の日比遊一監督がメガホンをとり、浅田美代子が45年ぶり映画主演を果たした。実際に起こった事件をモチーフに、実年齢を20歳以上詐称し、何億円ものお金を搾取した「エリカ」と名乗る女の欲望、本性を描く。

 

 

 

 

STORY  

水商売をしながらネットワークビジネスを手がける渡部聡子は、ある日喫茶店で声をかけてきた女性・伊藤の紹介で、国境を超えてビジネスを展開している平澤という男と出会う。精力的な魅力を放つ平澤と関係をもった聡子は、平澤が手がける途上国支援のための資金集めを任され、水を得た魚のように持ち前のチャーミングさを最大限に利用し、言葉巧みに人びとから金を集めていく。お金さえあれば、みんなが私を必要とし、誰からも愛されて、母親も誇りに思ってくれる! やがて平澤の裏切りを知った聡子は平澤と別れ、金持ちの男性を丸め込んで豪邸を手に入れる。他人から巻き上げた金でホストに狂い、「私はエリカ。38歳」と偽り、タイに若い男を囲う聡子。だが、いつまで経っても配当金が受け取れないため出資者たちの怒りは募り、聡子は再びタイへ・・・・・・。

DATA 

●監督・脚本:日比遊一

●企画:樹木希林  

●出演:浅田美代子、平岳大、窪塚俊介、山崎静代、小籔千豊…ほか

 

 

 

2019年6月7日(金)よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティほかROADSHOW

 

(C)吉本興業