『ベン・イズ・バック』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

シネマスクープ 2019年5月公開のオススメ映画

『ベン・イズ・バック

◉上映時間:1時間43分 ◉配給:東和ピクチャーズ

 

息子を全力で守ろうとする母の決して諦めない愛と

家族の絆をサスペンスフルに描く衝撃と感動の物語

 

ジュリア・ロバーツの迫真演技!

 

 

 薬物依存症の息子を全力で守ろうとする母の愛と、家族の絆をアカデミー賞女優ジュリア・ロバーツ主演で描いたヒューマンドラマ。クリスマスイブの朝にドラッグ依存症の療養施設から突如帰ってきた息子のベンと、愛するが故に息子を信じ続ける母・ホリーの愛情、そしてベンの帰宅によって、思わぬ試練が降りかかる家族の絆が描かれる。子供への愛情とは!?愛と厳しさの境界線とは…!?キャリアの頂点と称賛されるジュリア・ロバーツの熱演を見逃すな!

 

 

家族ドラマを彩る実力派キャスト陣

 

 

 ケガの治療による鎮痛剤の過剰投与で不運にも依存症に陥ってしまい、痛々しいほどに苦しむ息子ベン役には、ジュリアの推薦がきっかけで出演が決定したルーカス・ヘッジズ。さらに突然帰ってきた兄を案じながらも疑う妹アイヴィー役には、『名探偵ピカチュウ』への出演が話題となったキャサリン・ニュートン。継父ニール役をドラマ・映画と活躍するエミー賞受賞俳優コートニー・B・ヴァンスと、実力派キャストが集結。

 

 

 

 

 

 

STORY  

クリスマスイブの朝。19歳のベンが薬物依存症の治療施設から勝手に実家に戻り、母のホリーら家族は驚く。継父のニールと妹のアイヴィーは、彼がトラブルを起こすのではないかと警戒するが、ホリーの監視を条件に、ベンは1日だけ滞在を許される。しかし家族が留守の間に何者かに家が荒され、ベンは一人家を飛び出して行ってしまう…。

DATA 

●監督・製作・脚本:ピーター・ヘッジズ

●出演:ジュリア・ロバーツ、ルーカス・ヘッジズ、キャスリン・ニュートン、コートニー・B・ヴァンス…ほか

 

 

 

2019年5月24日(金) よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティ、
伏見ミリオン座ほかROADSHOW

 

▲ 『ベン・イズ・バック』上映館は…※5/24〜【名古屋】TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、伏見ミリオン座【愛知】安城コロナシネマワールド【静岡】静岡シネギャラリー  ※順次公開【岐阜】大垣コロナシネマワールド【北陸】福井コロナシネマワールド、金沢コロナシネマワールド、J-MAXシアターとやま【静岡】CINEMAe_ra

 

(C)2018- BBP WEST BIB, LLC

 

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ