『ハロウィン』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

シネマスクープ 2019年4月公開のオススメ映画

『ハロウィン』

◉上映時間:1時間46分 ◉配給:パルコ     R15+

 

ホラー映画の金字塔
『ハロウィン』が現代に甦る!

 

世界が震撼した<究極のショッキングホラー>

 

 

 鬼才ジョン・カーペンター監督による1978年の名作ホラー『ハロウィン』は、後世に語り継がれるホラーキャラクター“ブギーマン”を生み出し、恐怖を煽る象徴的な音楽で全米を震撼させた。今回、公開から40年後を描いた続編が同タイトル『ハロウィン』で登場!全米では2週連続No.1大ヒットを記録!R指定ホラー映画としては『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』に次ぐ、全米ホラー映画史上歴代2位のオープニング興行収入となった。前作でローリーを演じたジェイミー・リー・カーティスが再び同役を務め、40年後にブギーマンを迎え討つというファン垂涎のシーンも用意されている。神出鬼没、無表情のマスクを装着した不死身の殺人鬼“ブギーマン”が再びハロウィンの夜に復活し、街を恐怖に陥れる。

 

 

 

 

 

STORY  
ジャーナリストのデイナとアーロンは、40年前のハロウィンに起きた凄惨な殺害事件の真相を追っていた。殺人鬼の名前はマイケル・マイヤーズ。彼は40年間、一言も話すことなく動機や感情は一切不明。あまりの恐怖に人々は彼を“ブギーマン”と名付けた。事件の被害者で唯一の生き残りローリー・ストロードにインタビューするも収穫はなかった。しかし、ローリーは再びマイケルが目の前に現れることを恐れ、いつ起きるか分からない非常事態に一人備えていたのだ。その予感は最悪の形で現実となる。ハロウィン前夜、精神病棟から患者を輸送する車が横転し、マイケルが脱走してしまう。娘のカレンはローリーの言うことを信じず、孫娘アリソンもパーティに出かけてしまっている。ローリーは再び街に解き放たれた“ブギーマン”と対峙することを決意。恐怖に満ちたハロウィンの夜が始まる……。
DATA 

●監督:デヴィッド・ゴードン・グリーン

●出演:ジェイミー・リー・カーティス、ジュディ・グリア、アンディ・マティチャック、ニック・キャッスル…ほか

●ユニバーサル映画

 

 

 

2019年4月12日(金)よりミッドランドスクエアシネマ、
TOHOシネマズ名古屋ベイシティほかROADSHOW

 

▲『ハロウィン』上映館は…【名古屋】ミッドランドスクエアシネマ、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ【愛知】TOHOシネマズ赤池、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ津島、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ豊橋18【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜【北陸】テアトルサンク、イオンシネマ金沢、TOHOシネマズファボーレ富山【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズららぽーと磐田

 

(C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

 

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ