『ヴィクトリア女王 最期の秘密』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

シネマスクープ 2019年1月公開のオススメ映画

『ヴィクトリア女王 最期の秘密』

◉上映時間:1時間52分 ◉配給:ビターズ・エンド、パルコ

 

女王の晩年を輝かせた<真実>の物語

 

 

 18歳で即位してから、長年英国女王の座に君臨してきたヴィクトリアと、インド人使者アブドゥルの交流を描いたドラマ。ジュディ・デンチが『Queen Victoria 至上の恋』に続き、2度目のビクトリア女王役を演じ、女王の威厳や繊細さを魅力的に熱演。アブドゥル役に抜擢されたのは『きっと、うまくいく』で印象深い演技をみせたインドの若手実力派アリ・ファザル。女王が愛した離宮「オズボーン・ハウス」、華やかな衣装、壮観の王宮儀式ほか、壮大なスケールで映し出す。

 

 

 

 

STORY  
1887年、ヴィクトリア女王の在位50周年記念式典。記念硬貨の贈呈役に選ばれたアブドゥルは、英領インドからイギリスへとやってくる。彼のことが気に入ったヴィクトリアは、祝典期間中、従僕に任命。身分も年齢も超えて強い絆が芽生えていくが、周囲はふたりの関係に猛反対し……。
DATA 

●監督:スティーヴン・フリアーズ

●出演:ジュディ・デンチ、アリ・ファザル、エディ・イザード、アディール・アクタル…ほか

 

1月25日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

 

(C)2018 Focus Features. A Comcast Company.

 

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス