『ヘレディタリー/継承』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

シネマスクープ 2018年11月公開のオススメ映画

『ONLY SILVER FISH -WATER TANK OF MARY’S ROOM-』

◉上映時間:2時間7分 ◉配給:ファントム・フィルム     PG12    

 

【超恐怖】これが現代ホラーの頂点!

 

 

 今年のサンダンス映画祭で「ホラーの常識を覆した最高傑作」「現代ホラーの頂点」と批評家から最高の評価を受けた話題作。『シックス・センス』のトニ・コレットが鬼気迫る怪演で主演を務めた。メガホンをとったのは、本作が長編映画監督デビュー作となるアリ・アスター。スクリーンをよぎる光、真夜中に見る夢、家の壁に描かれた文字…天才的な発想と演出で、すべてのシーンがラストへの恐怖の伏線となる計算し尽された脚本と異常なまでの完成度は、ホラー映画の新たな到達点となった。

 

STORY  
祖母エレンが亡くなったグラハム家。過去のある出来事により、母に対して愛憎交じりの感情を持ってた娘のアニーだったが、夫と2人の子どもたちと葬儀を執り行った。しかし、ほどなくしてグラハム家に奇妙な出来事が頻発する。亡くなった祖母から受け継いでしまった忌まわしいものとは……!?
DATA 

●監督・脚本:アリ・アスター

●出演:トニ・コレット、ガブリエル・バーン、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、アン・ダウド…ほか

 

2018年11月30日(金)より
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、
センチュリーシネマほかROADSHOW

 

(C)2018 Hereditary Film Productions, LLC

 

#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス