『生きてるだけで、愛。』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

シネマスクープ 2018年11月公開のオススメ映画

『生きてるだけで、愛。』

◉上映時間:1時間49分 ◉配給:クロックワークス

 

趣里×菅田将暉 共演のエモーショナルなラブストーリー

 

 

 劇作家・小説家・演出家など、マルチな活動を展開する芥川賞作家・本谷有希子の同名小説を趣里の主演で映画化。趣里が扮する過眠症のせいで引きこもり状態のヒロインと、菅田将暉が扮するゴシップ記事の執筆に甘んじている編集者の恋人を軸にした、今を懸命に生きる不器用な男女のエモーショナルなラブストーリー。

 

 

 

STORY  
過眠症で引きこもり気味、現在無職の寧子は、ゴシップ雑誌の編集者である恋人・津奈木の部屋で同棲生活を送っている。自分でうまく感情をコントロールできない自分に嫌気がさしていた寧子は、どうすることもできずに津奈木に当たり散らしていた。ある日突然、寧子の目の前に津奈木の元恋人・安堂が現れる。津奈木とヨリを戻したい安堂は、寧子を自立させて津奈木の部屋から追い出すため、寧子に無理矢理カフェバーのアルバイトを決めてしまい……。
DATA 

● 監督:関根光才

● 原作:本谷有希子『生きてるだけで、愛。』(新潮文庫刊)

●出演:趣里、菅田将暉、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙、仲里依

 

 

2018年11月9日(金)より
ミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

 

(C)2018「生きてるだけで、愛。」製作委員会

 

#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス