日本語吹替版マンティス役の秋元才加『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』INTERVIEW | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

 

 かつて誰も観たことがない無限大のアクション・エンターテイメント、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。「スター・ウォーズ」や「ハリー・ポッター」を超えた、世界興行収入No.1シリーズのマーベル・スタジオ最新作が、ついにベールをぬぐ。本作で描かれるのは、その“最凶”にして最悪の敵、ラスボス・サノスに立ち向かうアベンジャーズの壮大にして魂揺さぶる戦い。常識を超えた破格のスケール感、ヒーローたちが躍動するバトルシーンの臨場感。その奇跡の映像は、映画館を一瞬にしてエキサイティングなアトラクション・ワールドに変える。

 

 

 この『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の日本語吹替キャストの山寺宏一、加藤浩次、遠藤憲一、秋元才加が続投!今回、相手の感情がわかる“エンパス”であるマンティス役を務める秋元才加がキャンペーンで来名!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の見所を予想してくれた。

 

 

INTERVIEW

 

 

Q:『アベンジャーズ』シリーズに参加が決まった時の気持ちは!?

 

「私が、マーベル作品に出会ったのは、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のマンティス役が決まってからだったんです。そこからマーベル作品を見始めました。それまで、ヒーロー映画をほとんど観た事がなかったんです。『アイアンマン』『スパイダーマン』『マイティ・ソー』といったヒーロー映画を観るうちにその面白さや醍醐味を知りました。今回、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にマンティス役で続投というオファーを受けてすごくうれしかったし、前回『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』のほとんど何も知らなかった時と比べて喜びもひとしおです。さらにマーベル・スタジオ10周年記念の集大成的作品に参加できたことを光栄に思います」

 

Q:「アベンジャーズ」と「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」が待望のクロスオーバーしたことについては!?

 

「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の吹替キャスト全員、『アベンジャーズ』に「お邪魔します!」という感覚があったと思います。どちらかというとガーディアンズは正統派キャラクターではないですし、どこか外様なイメージがありました。今回、最強の敵“サノス”にアベンジャーズが立ち向かっていきますが、ガーディアンズの面々が、この戦いの中で「どんな立ち位置なのか?」、「どれくらい登場するのか?」「本当に活躍するのか?」といった、ガーディアンズ・ファンにとっても楽しめる内容になっていると思います。ロケットやグルートがまともにサノスと戦う気がしないじゃないですか!?ガーディアンズが初参戦することによって、正統派のアベンジャーズのカッコ良さがより引き立つと思います」

 

Q:マンティスの声ってどのように作っているんですか?

 

「マンティスの声優のお話をいただいた時、本家マンティス役のポム・クレメンティエフさんと、声や容姿が似ているとまわりから言われました。それならそのままの声でいいのかなと思ったのですが、ちゃんと日本語吹替版ならではの設定がありました。『3歳児で、ちょっと天然な感じで、柔らかく高い声で話してください』という指示がありました。それに当てはまる方を、芸能人や周りから見つけ出し、参考にしつつ探り探り作っていきました。最初の時は、馴れない声なので苦戦しましたが、2回目ということで役も固まっていましたし、舞台のために通ったボイストレーニングの成果もあったようで、今回のマンティスの声は楽しんでやらせていただけました」

 

Q:最後にメッセージを!

 

「『マーベル作品はエンドロールまで観るべき!』と言われ、そこから私も最後まで観るようになりました。マーベル作品の中でも『アベンジャーズ』は、シリーズでつながるし、『アイアンマン』『スパイダーマン』といった単体ヒーロー映画の中でも伏線がちりばめられていて、マーベル作品全体でつながる唯一無二のエンターテイメント作品だと思います。そのつながりは、今回の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でも存分に楽しむことができますし、この作品をきっかけにマーベル作品にハマってもいいと思います。老若男女、たくさんの方に観てもらいたいです」

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』2018年4月27日(金)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

公式サイト 

 

 

STORY 

6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶最悪”の敵サノスを倒すため、“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!

 

DATA 

●監督:アンソニー&ジョー・ルッソ

●出演:ロバート・ダウニーJr.、クリス・ヘムズワース、マーク・ラファロ、クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ホランド、クリス・プラット、チャドウィック・ボーズマン、ジョシュ・ブローリン…ほか

 

(C)Marvel Studios 2018

 

#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス