吉永小百合さん、岸部一徳さん、滝田洋二郎監督『北の桜守』名古屋キャンペーン! | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:

 

 

 

女優・吉永小百合の120作目となる映画出演作。『北の零年』、『北のカナリアたち』に続いて贈る“北の三部作”最終章は、太平洋戦争末期から高度経済成長期という激動の時代をたくましく生き抜いた親子の物語。脚本は前2作に続き、那須真知子が手掛けた。はかなげに見えて力強く、いつまでも麗しい吉永小百合は、真っ白な北の大地が実によく似合う。吉永と共に感動のドラマを紡ぎ上げたのは、堺雅人、篠原涼子、岸部一徳、高島礼子、永島敏行、笑福亭鶴瓶、中村雅俊、阿部寛、佐藤浩市といった実力派俳優陣。構想7年の北海道横断ロケを敢行したのは、『おくりびと』や『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の滝田洋二郎監督。

 

 

 

戦中から戦後にかけて、極寒の北海道で懸命に生き抜いた母と子の約30年にわたる軌跡を丁寧に描き出す。

 

 

今回、名古屋キャンペーンで主演の吉永小百合さん、共演の岸部一徳さん、メガホンをとった滝田洋二郎監督が来名!記者会見の模様とミッドランドスクエアシネマで行われた舞台挨拶の模様をレポート!

 

▶会見REPORT

 

 

 

 

▶舞台挨拶REPORT

 

 

 

 

 

『北の桜守』2018年3月10日(土)よりミッドランドスクエアシネマ、ミッドランドシネマ名古屋空港ほかROADSHOW

公式サイト 

 

 

(C)2018「北の桜守」製作委員会

 

#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス