C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2018年1月公開のオススメ映画

『悪と仮面のルール』
◉上映時間:2時間18分 ◉配給:ファントム・フィルム

衝撃のサスペンスと感動のラスト!

中村文則による同名小説を映画化



芥川賞作家・中村文則による同名小説を映画化。顔を変え、過去を捨て、初恋の人を守るために殺人を繰り返す主人公・久喜文宏には玉木宏。これまでの精悍なイメージとは異なる稀代の“殺人者”を演じ、新たな一面を見せる。文宏がすべてを懸けて守ろうとする初恋の女性・香織を新木優子、テロ組織の実行犯の一人・伊藤を吉沢亮が演じるほか、中村達也、光石研、村井國夫、柄本明ら実力派キャストが集結。



原作の持つ世界観を見事映像化



監督は、関ジャニ∞出演の『8UPPERS』、UVERworldの長編ドキュメンタリー映画『THE SONG』や、数々のPV・CMを手掛けてきた新鋭・中村哲平。壮大で深遠なテーマを携えたサスペンスドラマを圧倒的な演出で描きながら、二度と忘れることのできない感動のラストを作り上げた。

STORY 
11歳の久喜文宏は、この世に災いをなす絶対的な悪=“邪”になるために創られたと父から告げられる。やがて、父が自分を完全な“邪”にするために、初恋の女性・香織に危害を加えようと企てていることを知り、父を殺害して失踪する。十数年後、文宏は顔を変え、“新谷弘一”という別人の仮面をつけ、香織を守るために殺人を繰り返していた。そして、文宏の過去を知る異母兄の幹彦や日本転覆を企むテロ組織が香織を狙い始めたと知った文宏は、ついに自身の背負わされた運命に立ち向かうことを決意するが……。

DATA
◉原作:中村文則「悪と仮面のルール」(講談社文庫刊)
◉監督・編集:中村哲平
◉出演:玉木宏、新木優子、吉沢亮、中村達也、光石研、村井國夫、柄本明






2018年1月13日(土)よりセンチュリーシネマほかROADSHOW

▲『悪と仮面のルール』上映館は…※1/13〜【名古屋】センチュリーシネマ【愛知】MOVIX三好、ユナイテッド・シネマ豊橋18、ミッドランドシネマ名古屋空港【北陸】ユナイテッド・シネマ金沢  ※2/24〜【北陸】福井メトロ劇場  ※順次公開【岐阜】大垣コロナシネマワールド

(C)中村文則/講談社 (C)2017「悪と仮面のルール」製作委員会



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。