中島健人、平 祐奈、知念侑李 登壇!『未成年だけどコドモじゃない』舞台挨拶REPORT | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



「今日、恋をはじめます」など、数々の大ヒット少女漫画を生み出している水波風南の同名コミックを実写映画化!主人公・鶴木尚を演じるのは、Sexy Zoneのメンバーとして活躍する一方、『銀の匙 Silver Spoon』、『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『心が叫びたがってるんだ。』など映画界からも引っ張りだこの中島健人。ヒロインには、『ReLIFE リライフ』で不器用かつ真面目な女子高生を演じた平祐奈。さらに恋敵役をHey! Say! JUMPの知念侑李が演じている。



 今回、公開記念舞台挨拶付上映がミッドランドスクエアシネマで行われ、主演の中島健人(Sexy Zone)、平 祐奈、知念侑李(Hey! Say! JUMP)の3人が登壇!また、このミッドランドスクエアシネマで行われる9:20の回上映開始前の舞台挨拶の模様を全国の劇場で生中継!名古屋から全国の劇場に中継という珍しい形での舞台挨拶となった。






 ミッドランドスクエアシネマに詰めかけた熱気ムンムンな大勢のファン!司会の呼び込みで、主演の中島健人(Sexy Zone)、平 祐奈、知念侑李(Hey! Say! JUMP)が入場すると会場は割れんばかりの拍手に包まれた。



撮影エピソード、名古屋の印象、クリスマスにちなんだトークタイムが繰り広げられ、会場は上映前から大盛り上がり。『みせコド』パワーが炸裂した舞台挨拶となった。



『未成年だけどコドモじゃない』2018年1月23日(土・祝)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW
   
公式サイト



(C)2017 「みせコド」製作委員会 (C)2012 水波風南/小学館



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。