C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2017年10月公開のオススメ映画

『エルネスト <もう一人のゲバラ>』
◉上映時間:2時間4分 ◉配給:キノフィルムズ/木下グループ

オダギリジョー×阪本順治監督で放つ
チェ・ゲバラと共に戦った日系人の実話

日本とキューバの合作映画



『エルネスト』とは、39歳の若さで散ったキューバ革命の英雄チェ・ゲバラのファーストネームのこと。本作は、没後50年経った今もなお、世界中の人々を魅了し続けるチェ・ゲバラと出会い、戦士名“エルネスト”としてボリビア戦線で共に戦った日系人の物語だ。この主人公の日系人エルネストこと、フレディ前村ウルタードを演じたのはオダギリジョー。メガホンをとったのは、骨太な作風で知られる阪本順治監督。黒木和雄監督の『キューバの恋人』(69)以来48年ぶりとなる日本とキューバの合作映画で、渾身の人間ドラマを誕生させた。



オダギリジョーが熱き革命の侍を熱演!



『悲夢』、『マイウェイ12,000キロの真実』、『FOUJITA』など、海外の作品にも多数出演する国際派スターのオダギリジョーが、本作では約半年間でスペイン語(フレディの生まれ育ったボリビアのベニ州の方言)を完璧にマスター。革命の戦士ということで体重を12キロも落として体を絞り込み、阪本監督が目指すエルネスト像を見事に体現した。



STORY 
日系二世のフレディ前村(オダギリジョー)は、医者を志してキューバの国立ハバナ大学に留学する。その後、キューバ危機のさなかに革命の英雄、チェ・ゲバラ(ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ)と出会い、彼の深い魅力に心酔。フレディはゲバラのファーストネーム“エルネスト”という戦士名でゲバラの部隊に参加する。

DATA
◉監督・脚本:阪本順治
◉原案:マリー前村ウルタード、エクトル・ソラーレス前村「革命の侍―チェ・ゲバラの下で戦った日系二世フレディ前村の生涯」(キノブックス刊) 
◉出演:オダギリジョー、ホワン・ミゲル・バレロ・アコスタ、永山絢斗、ロベルト・エスピノーサ・セバスコ…ほか




2017年10月6日(金)よりTOHOシネマズ名古屋ベイシティほかROADSHOW

▲ 『エルネスト <もう一人のゲバラ>』上映館は…【名古屋】TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、ミッドランドスクエアシネマ、伏見ミリオン座【愛知】TOHOシネマズ津島、TOHOシネマズ東浦、TOHOシネマズ木曽川、ユナイテッド・シネマ豊橋18、ユナイテッド・シネマ稲沢、ミッドランドシネマ名古屋空港、【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜【三重】イオンシネマ東員【北陸】ユナイテッド・シネマ金沢、TOHOシネマズファボーレ富山、TOHOシネマズ高岡【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズららぽーと磐田、TOHOシネマズサンストリート浜北  ※順次公開【三重】進富座

(C) 2017 “ERNESTO” FILM PARTNERS.



#エーガね



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

《モット映画!》カワモトアキラさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。