『キセキ -あの日のソビト-』 | C2[シーツー]BLOG

C2[シーツー]BLOG

川本 朗(カワモト アキラ)▶名古屋発、シネマ・クロス・メディア
C2[シーツー]の編集・発行人。 毎月30本アベレージで、
年間300本以上を鑑賞。“シネマ・コネクション”を
キーワードに、映画をナビゲート!
▶シーツーWEB版  www.riverbook.com


テーマ:



シネマスクープ 2017年1月公開のオススメ映画

『キセキ -あの日のソビト-』
◉上映時間:1時間51分 ◉配給:東映

誰もが知る名曲誕生にまつわる
若者たちの“軌跡”を描いた
本当にあった“奇跡”の物語

松坂桃李と菅田将暉のダブル主演



メンバーが歯科医師で顔出しを一切しないという異色のボーカルグループ「GReeeeN」の代表曲「キセキ」の誕生秘話を、松坂桃李と菅田将暉のダブル主演で描く青春ドラマ。松坂桃李演じるジンと菅田将暉演じるヒデ、2人の兄弟を中心にその家族と仲間との間で起こる様々な迷いと衝突の中で、自分の進むべき道を切り開いていく姿を描き出していく。





主題歌はもちろんGReeeeNが担当!



主題歌「ソビト」は、GReeeeN が、映画の話があってすぐに主題歌にと決めたもので、10年以上も前に作った大切な曲。「覚悟はできてる」という強い意志を感じさせる歌詞とメ
ロディーで、夢を追いかけるジンやヒデたちを後押しするかのように劇中に流れる。



STORY 
厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジンは、父の思いを受けて歯科医師を目指していた弟ヒデの音楽の才能を知り、ヒデとヒデの音楽仲間たちに自分の夢を託すことを決める。歯科医師を目指しながら音楽もやりたいが、そのことを恐ろしい父親に言い出せないジンとヒデは、顔出しなしのCDデビューという作戦をとるが……。

DATA
◉監督:スコット・デリクソン
◉ 監督:兼重淳
◉出演:松坂桃李、菅田将暉、忽那汐里、平祐奈、横浜流星、成田凌、杉野遥亮、早織、奥野瑛太、野間口徹、麻生祐未、小林薫…ほか




2017年1月28日(土)よりミッドランドスクエアシネマほかROADSHOW

▲『キセキ -あの日のソビト-』上映館は…【名古屋】ミッドランドスクエアシネマ、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ、イオンシネマワンダー、イオンシネマ大高、イオンシネマ名古屋茶屋【愛知】MOVIX三好、TOHOシネマズ津島、ユナイテッド・シネマ豊橋18、安城コロナワールド、イオンシネマ長久手、イオンシネマ岡崎、イオンシネマ豊川、ミッドランドシネマ名古屋空港【岐阜】TOHOシネマズ岐阜、TOHOシネマズモレラ岐阜、イオンシネマ各務原【三重】イオンシネマ東員、イオンシネマ鈴鹿【北陸】福井シネマ、イオンシネマ御経塚、イオンシネマ金沢フォーラス、TOHOシネマズファボーレ富山【静岡】TOHOシネマズ浜松、TOHOシネマズららぽーと磐田

(C)2017「キセキ −あの日のソビト−」製作委員会



#エーガね

《モット映画!》カワモトアキラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス